緒形敦 芸能事務所は?デビュー作のドラマ『陸王』についても解説 |

緒形敦 芸能事務所は?デビュー作のドラマ『陸王』についても解説

   

ドラマ陸王ですが、大作の雰囲気がしますよね。

緒形敦さんという方が、そのドラマでデビューされるとのことです。

どうやら俳優一家のサラブレットらしいので、調べてみました。よろしくお願いします。

俳優一家に生まれた緒形敦さんとは?

俳優:緒形拳さん(享年71)の孫で、同じく俳優の緒形直人(50)と女優:仙道敦子夫妻の長男ということでサラブレットですね。

どうやら、ハリウッドデビューも目指しているようですね。素晴らしいと思います。

まさに俳優一家のサラブレットというわけですが、幼いころの夢はサッカー選手だったとのことです。高校はアメリカに留学した経験があり、俳優を目指すために帰国したとのことです。

 

昨年、憧れの山田孝之(33)が所属する芸能事務所、スターダストプロモーションのオーディションを出自を明かさずに受け、合格。1年間の演技レッスンを経て、奇しくも直人と同じ21歳を迎える年のデビューとなった。

生年月日:1996年6月20日
出身地:神奈川県
特技:英語(高校留学2016年3月卒業)、サッカー、サーフィン、アート全般

緒形敦さんの芸能事務所は?

所属はスターダスト 芸能1部になります。

スターダストは東京渋谷区に本社がある芸能事務所となっております。

コネなのか?と思うかもしれませんが、スターダストのオーディションには自分が直人氏の息子だとは明かさずに受けて合格したそうです。

なので、しっかりと実力を認められてのオーディション合格というわけです。ちなみにスターダストを選んだ理由は憧れの山田孝之さんがいるからだそうです。となると、将来はドラクエに出てくれるのか笑?

現在は親族のかつての出演映画を見て勉強しているそうです。とくにご両親から演技の指導は受けていないそうです。

デビュー作のドラマ『陸王』についても解説

2世の俳優さんということですが、デビュー時からドラマ『陸王』への出演ということで、期待大ですね!

役どころについてですが、主演の役所広司が演じる老舗足袋業者の社長の息子の親友役だそうです。埼玉県行田市にある足袋製造会社の老舗『こばぜ屋』のモノづくり道を描きます。

近年、売り上げが低迷し資金繰りも苦しんでいる『こばせ屋』は人材不足や大手スポーツメーカーの嫌がらせにも悩んでいるらしい。八方ふさがりなんですが、技術力で困難を切り抜けていくようです。

まぁ、中小のモノづくり企業はとても苦しいのは私も仕事柄感じています。私は仕事を発注する側なんですが、かなり苦しいだろうなと思うのは外から見ていても感じますね。

緒形敦さんの活躍に期待ですね!

 

 

 - 芸能