安田美沙子 旦那のブランド名とは?20代のメンズにおすすめ! |

安田美沙子 旦那のブランド名とは?20代のメンズにおすすめ!

   

10月20日に放送された「ノンストップ!」にて安田美沙子さんがホームパーティーで自身の結婚式の披露宴DVDを流したらしいです。

出演者はドン引きしたようです....まぁ、どんだけ自分好きなんだよと出演者の方々は思ったのかもしれませんね。

離婚歴がある人なんかはあまり、良い気持ちはしないかもしれないでしょうね~。

Sponsored Link
 

安田美沙子さんの旦那"下鳥直之さん"のプロフィール

旦那さんのお名前は下鳥直之さんです。安田美沙子さんとは2014年にご結婚されています。旦那さんの年商は4億円と言われていますね。

4億円かぁ~。ファッションブランドのビジネス感覚がないんですが、4億は凄いのでしょうか?あくまでも年商なので、手元に残る利益はもっと少ないとは思います。

ただ結婚指輪が500万円だったらしいので、一般リーマンよりは圧倒的に稼いでいると推測されます。

ちなみに下鳥直之さんは1979年生まれで、2002年にVICTIMを立ち上げています。従って23歳の時に起業(?)したわけですから、かなりの行動力をお持ちだと思います。

23歳だと私はまだ学生でしたねぇ...20代前半での起業なんか考えて事すらなかったです。最近考えるのは安定企業に勤めていも、サラリーマンのままでは満足に給料は貰えないなぁと思うようになりましたね。

下鳥直之

安田美沙子さんの旦那のブランド名は'VICTIM'

下記がVICTIMのコンセプトとなります。

「VICTIM」とは何かに没頭し、追及し続ける事。長く着ることのできる服。それは着心地がよく、気回しが効く服。その先にある「BASIC」これまで私たちが日々の中で経験し、追求した結果が「VICTIM」の世界でめぐり合えると思います。

初めてこのブランド名を聞いたときに思い浮かんだのは「犠牲者」という意味ですね。英単語のVICTIMは元々そういう意味なんですが、どうやら少し違うようですね。

コンセプトの「長く着れて、気回しが効く服」は僕が求めてる洋服でもありますね。ブランドのコンセプトを読んでみると面白いですね><

Sponsored Link
 

VICTIMは20代のメンズにおすすめ!

下記に公式ページとZOZOTOWNのページを記載しておきます。

VICTIM公式ページ

VICTIM ZOZOTOWNページ

VICTIMはミリタリー、アメリカンカジュアルを融合させた洋服を提案しており、着心地が良く長く着ることができそうですね。公式ページを見ると、10月中に2018年の新モデルを発表するようです。

モデルの一覧を見てると、20代メンズにおすすめだなぁと思いますね。特にガチっと決めるような洋服ではなく、少し緩めに着れるパーカーやジャケットが多い気がします。

このあたりはコンセプト通りだなと思います。僕なんかは常にパーカーばっかり着るのでありがたいです><

興味がある方は見てみてください。

 

 - 芸能