いぬやしき アニメ 3話感想&4話あらすじ 獅子神と安堂の仲とは? |

いぬやしき アニメ 3話感想&4話あらすじ 獅子神と安堂の仲とは?

      2017/11/01

いぬやしきの第2話が放送されましたね。やはり胸糞なシーンの連続で見づらい!という感想を持った人は多いのではないでしょうか?

これがずっと続きますので、注意は必要です。

さて、第3話も観ていきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

Sponsored Link
 

 第3話 感想

2話で獅子神はいぬやしきを倒そうとしますが、彼が無傷で立ち上がったことに動揺し、その場から立ち去りました。いぬやしきはその姿を見て、自分と同じ機械の身体だと認識します。

事件の翌日からいぬやしきは機械の身体に飛行能力や治癒能力なども使えることに気づくと、さらに人助けを進めていく。獅子神は一方で、いぬやしきを倒せなかったことに戸惑いましたが、安堂直行を虐めの標的とした不良グループと対峙することになります。

獅子神はいぬやしきとは対照的に機械の身体を得た途端に、凶行に及ぶことになりましたね。漫画は途中までしか読んでいないのですが、凶行に及ぶ動機の説明が足らないと思いますね。

彼があのような所業を行うにはもっと強烈な過去が必要ですよねぇ。そこらへんは漫画を最後まで読めば明かされるんでしょうか。時間があるときにキンドルで読んでおきます><

3話を見ての感想は、不良からいじめを受ける社会問題を描いていましたねぇ。安堂を助けるわけですけど、命を奪う行為までしますから、獅子神のブレーキの効かなさはやばいですねぇ。

来週はもっとヤバイ奴が出来てますので、どうなることやら。

 

 

獅子神と安堂の仲とは?

獅子神と安堂は親友の関係です。安堂は不登校ぎみで自宅にはガンツのポスターなどが飾ってあります。なぜ獅子神と仲良くなったのかはまだ明かされていませんが、重要な人物なんだろうと思います。

根暗キャラなので、学校にいっても不良グループのいじめの対象になります。そこで獅子神は彼を助けるわけですが、度が過ぎて不良グループを殺害してしまいます。

これまた、動機が意味不明なんですよね>< そこまでする必要はないだろうwと思ってしまいます。

この作品は全体を通してですが、「正義と悪」がテーマなのに悪側にこれっぽっちも同情できません!皆さんはどうでしょうか??

Sponsored Link
 

第4話 あらすじ

第4話はこれまた、強烈なDQNヤクザが出てきますねぇ。こういうキャラ、作者の奥さんは好きですよねぇ。僕は全く好みじゃないです><

そいつもいぬやしきが成敗していきますが、それまで胸糞シーンの連続でしょう。。。果たして僕は最後まで見れるのだろうか?というわけであくまで予想ですが、判明次第加筆していきます。

4話は極悪非道な暴力団員・鮫島が出てきます。ふみの弁当屋で働いており美人で、彼氏の悟ちゃんからのプロポーズを受けたことで幸せな生活をする予定でした。

しかし、ふみのは鮫島に目をつけられ、拉致されます。ふみのは鮫島のから逃げ出すことに成功し、悟の元に逃げ込みますがそこに鮫島たちが押し入ってきます。

鮫島は悟の首に手をかけますが、鮫島の凶行を察知した犬屋敷が駆け付けます。さぁ、どうなる??

 - 2017秋アニメ, いぬやしき, アニメ