いぬやしき 4話感想&5話あらすじ 悪を成敗する犬屋敷の活躍は? |

いぬやしき 4話感想&5話あらすじ 悪を成敗する犬屋敷の活躍は?

      2017/11/05

こんにちわ。

いぬやしきも4話ですが、今回はかなりヤバイ奴が出てきます。

作者の奥さんは社会不適合者のDQNを良く描きますが、何か憧れや恨みがあるのでしょうか?

何かしらの信念がないと、描けないと思います。それでは感想とあらすじをご覧ください。

Sponsored Link
 

いぬやしき 話4感想

ここまでは、いぬやしきの順調な活躍を描いてきたとは思います。これはアニメで放送するとまずいんじゃないのかなぁと思うところも映像化していました。

原作に忠実に話を展開していますから、テンポも違和感なく進んでいますね。作画もだいぶ金かかってると思います。そういう意味では幸せな作品だと思いますね。

今回は極悪非道な鮫島が登場しました!!サウナのシーンでも同業者っぽい連中にも、お構いなしの暴虐武人ぶりでしたね^^;

今回は、弁当屋で働くふみのと悟のピンチをいぬやしきが救出する話になります。ふみのはある時、鮫島に拉致されてしまいますが、その先で刀で鮫島を攻撃して脱出!

長髪の女が刀を振り回している絵はガンツを想像しました^^;この後、鮫島は悟の家にまで乱入しますが、いぬやしきが急行してなんとかなりましたが。。

この後、いぬやしきが彼らの本拠地に突入!

さっそく、鮫島ともみ合いになるのだけど、問答無用に発砲されるいぬやしき。ですが、いぬやしきは弾丸に撃たれても問題ない身体なので、鯨島を殴ってKOします。

強いな、いぬやしき、、

その後には子分たちにマシンガンで撃たれてもへっちゃらでした。。

漫画版もみてますけど、不思議に思うのが日本のヤーサンはMP5みたいなマシンガンは所有してないですよね^^;

持っていてもハンドガンクラスが普通だと思いますし、あれだけ撃ったら銃声が酷くて警察きますよね?そこだけは不思議には思いました。

いぬやしきは、機械の身体を開放してホーミングレーザーを発射!!トップをねらえだな!(古い)

そこにいた敵の目だけをつぶしました。これぞ、神に等しき犬屋敷が彼らに与えた罰でしょう。

ふみのと悟にも幸せが訪れたのでした。

いぬやしき 4話感想5話あらすじ

 悪を成敗する犬屋敷の活躍は?

獅子神の悪行も、視聴者にとってはドン引きの対象となりますが、今回から登場する鯨島もそれ以上に悪人です^^;

まぁ、それだけの悪人をいぬやしきが成敗するのが見ていて痛快なわけです。現代版水戸黄門みたいな感じです。

しかし悪人が悪事を働く最中は見ていて辛いです笑。早くいぬやしき来てくれぇ~!と叫びたくなります。さて、今回も悪を成敗するいぬやしきの活躍に期待しましょう。

Sponsored Link
 

いぬやしき5話 あらすじ

民家への連続襲撃事件が大々的に報道されるようになり、獅子神の犯行を知っている安堂は悩んでいました。しかし、安堂は治療困難な患者が回復しているというニュースから、

彼と同様な能力を持った人がいるのでは?と考えます。

そこで安堂はカマをかけます。助けを求めるウソの大声を出したところ、いぬやしきが到着します(単純やな!!アンパンマンかw)

ここで、安堂は獅子神をなんとかしてほしいと頼みます。

どうなることやらですね。

 - 2017秋アニメ, いぬやしき