陸王 6話感想&7話あらすじ 若手俳優:佐野岳の演技が上手い理由 |

陸王 6話感想&7話あらすじ 若手俳優:佐野岳の演技が上手い理由

      2017/11/27

陸王も6話ですね><

こばせ屋の仕事ぶりに若手銀行員の大橋が共感したのは意外でした。彼にも人間としての魂があったのか。。。

銀行にギリギリまで融資を渋られながらも、諦めないこばせ屋は凄かったな(私だったら諦めますわ)

さて、6話ではついにニューイヤー駅伝が始まりますが、茂木と同じ区間を走るのは強敵:毛塚(佐野岳)です。佐野さんの演技力にも注目ですね(^^♪

Sponsored Link
 

陸王 6話 感想

6話ではニューイヤー駅伝がメインですね。なんだかんだで、茂木は陸王を選びましたね。悪徳大企業に靡かなくてよかった笑。。といってもダイワ食品の一員として走るわけだから、波風立てずって感じかな。

ついに陸王が実践投入されます!!陸王の性能は問題なく、発揮されるんでしょうか?

茂木は6区を走りますが、4区のエースが失速して順位はかなり落ちるようです。そこから巻き返すわけですから、陸王がとんでもない性能を持っていることが証明されるのでしょうね( ˘•ω•˘ )

(感想はまもなく加筆公開します)

視聴しましたので感想を書きます。今回は裏切りにつぐ裏切りで辛くなりました。仕事を発注していたベンチャー企業も、ビジネスを優先してアトランティスと契約してしまいました。

流石のこばせ屋も怒り心頭でしたが、最後の去り際がなんだかすがすがしかったですね。

 

 若手俳優:佐野岳の演技力が上手い理由

今回、若手俳優の佐野岳さんが6区のライバル:毛塚として出演されます。彼はまだ25歳ですが、仮面ライダーを演じていて今後に期待がかかる俳優さんです。

6話のメインのような感じですから、茂木とのデットヒートがかなり楽しみです。実際、演技力もありますからその理由について、6話を見ながら考えたいと思います。

(感想はまもなく加筆公開します)

視聴しましたので感想を書きます。やはり男らしさが増したことが演技が上手い理由なのかと思いました。やはり身体が細い俳優さんだと、微妙ですしね。

Sponsored Link
 

陸王 7話 あらすじ

6話で問題なく、茂木が勝てばいいのですが、なんだか惜しくも手塚をオーバーテイクできない気もします。なので陸王をもっと改良しよう!等の話になるんじゃないかと思いました。

(あらすじはまもなく加筆公開します)

 - 2017年秋ドラマ, 陸王