蜷川べに モデル時代の活躍とは..すっぴんや三味線に専念した理由他 |

蜷川べに モデル時代の活躍とは..すっぴんや三味線に専念した理由他

      2017/12/04

最近、『蜷川べに』というアーティストを初めて知りました。懐かしのゴスロリファッションだけど、かなり和のイメージが取り入れられていました(^^♪

彼女は現在、『和楽器バンド』で津軽三味線を担当しているようです。少し前に地元の友達がこのバンドの千本桜をカラオケで歌ってました。へぇ~っと思ったのですが、蜷川べにさんが所属していたとは思いもよらず。。。

今回、良い機会ですので色々と調べてみました。youtubeのカバー曲も聴いてみましたが、結構おススメです^^

Sponsored Link
 

蜷川べに すっぴん画像や本名・年齢は?『和楽器バンド』のメンバーとして活躍中

蜷川べに(にながわ べに)さんの本名・年齢は調べたのですが、出てきませんでした....( ˘•ω•˘ )2017年の時点で30代前半ぐらいでしょうか....

youtubeの彼女のチャンネルには津軽三味線のカバー曲を聴くことができます。エヴァの『残酷な天使のテーゼ』等あります。

彼女は現在、和楽器バンドで津軽三味線を担当しています。バンド名は本当にこれでいいの?って感じだけど、単純に何をやってるのか名前を聞けば理解できる名前ですね。

中山忍 現在の様子...渡瀬恒彦との因縁と今でも綺麗な理由とは?

今までありそうでなかったバンドです。ボーカロイドのジャンルだと、日本の民謡とポップを組み合わせた曲は人気が高いですよね。千本桜』のカバーもカッコよかったですね!

聞くところによると、海外からの人気も水面下が上がってるみたい。外国人は好きそうですよね。ちなみにマスク姿のすっぴん画像はご本人が公開しておりました><

蜷川べに モデル時代の活躍とは....gouk雅とコラボしていた過去

彼女は現在、三味線一本の活動をしているようですね。ですが、彼女にはモデルとして活躍したモデル時代があります。『goku雅』というブランドだそうで、ゴスロリファッションに身を包んだ蜷川べにさんを見ることができます。まぁ、今のスタイルとあまり変わってませんね^^

蜷川べにさんのブログによれば、おそらく2015年頃までモデルとして活動していた様子を見ることができます。やはり、それ以降は和楽器バンドとしての活動が忙しくなってしまい、モデル活動はお辞めになったのでしょうか。まだまだモデルとしても活動せきそうですが、、

当時のgoku雅の提案するスタイルは、まさに蜷川べにさんのファッションセンスに合わせたような感じでした。現在は結構、カジュアルな方向にシフトしているようです。デザイナーの方と一緒にイベントに出ていたようで、親交が深い時期があったことが伺えます。

Sponsored Link
 

蜷川べに 民謡を諦めて 津軽三味線に専念した理由とは...

蜷川べに(にながわ べに)さんは4歳から民謡、7~8歳から津軽三味線を初めてたようです。数々の大会で勝った経験を持ち、実績のあるキャリアを積まれていることが伺い知れます。しかし15歳の時に喉を傷めたようで、民謡を諦めたようです。

そこから津軽三味線に専念し始めたようです。ケガをきっかけに民謡を諦めたことは悲しいですね( ;∀;)ですが、その結果今があると思えば、それも運命ということなのだろうか、、、

どうでもいいですが、和楽器バンドは衣装が派手なので用意するのにもお金がかかりそうですね^^;Tシャツとジーンズで演奏するバンドとは違って衣装費用もかなりかかってそうです。

少しばかりビジュアル系の要素もあるのかなぁと思いました。最近ベスト盤も出したみたいだし、機会があれば買ってみようかなと。

 

 - アーティスト, モデル