乃木坂46 生駒里奈が消えた理由..最近出ないけど卒業間近か? |

乃木坂46 生駒里奈が消えた理由..最近出ないけど卒業間近か?

      2017/12/12

乃木坂46はおそらく今やAKB48より人気が高いと思います。youtubeのマウスコンピュータのCMの出来は凄くて、一つの到達点だと思います。

私もマウスコンピュータのデスクトップPCでこのブログを書いていますが、、2011年ぐらいに購入したPCでもまだまだ現役ですよ。HDDのケーブルに問題があってフリーズしまくったりとかシャットダウンしない等の不具合は盛沢山だったけど!

今回は乃木坂46を初期から支えてきた生駒里奈の件についてです。最近見なくなったという理由や卒業間近か?という話がありますので、その辺りを調べてみました。

アイドル業界は人気の波が激しくて、正直付いていくファンも大変なんじゃなかろうかと思うのですが、どうなんでしょうか?

Sponsored Link
 

乃木坂46の人気が急下降の恐れ。選抜・アンバーメンバーとの格差が課題に...

白石麻衣、そして西野七瀬&齋藤飛鳥を筆頭に人気絶頂の乃木坂46だけど、これから人気が急下降する恐れがあるらしいですね。実は仕事があるメンバーとないメンバーの落差が激しいらしいのです。

というのも、乃木坂46は劇場を持たないグループで、必然的に個人として活動の差が出るのだと思います。劇場での活動があればメンバーの多くが自然と仕事が貰える状況になるでしょうし。

メンバーによっては1週間も仕事がないらしい。そういった状況では上位メンバーと下位メンバーとの間に見えない軋轢が生まれないわけないよねっていう。選抜に選ばれないメンバーは”アンダー”と呼称され、表題曲を歌えずに変わりに専用の曲を与えられます。これはまさに1軍と2軍の扱いに等しいです。

上位メンバーが卒業をしたら次の人気メンバーが出てくる雰囲気もないので、一時的に乃木坂46の人気が落ちる可能性は大です。

乃木坂46 生駒里奈 センター・選抜落ちの現在の状況...

乃木坂46のかつてのセンターに生駒里奈がいます。2012年の15歳から乃木坂46で活動をしており、1stシングルの『ぐるぐるカーテン』でCDデビューを飾りました。このように乃木坂46の立ち上がりを支えたメンバーであること間違いないでしょう。その人気は長く続かず、2013年にはセンターを白石麻衣に交代しました。

白石も最近は写真集が売れたりと絶好調の2017年でしたが、最近はちょっと太ったかなと感じてます。

白石麻衣 最近太った?スタイル悪くて微妙な理由や卒業の可能性等

そんなこんなでアイドル業界は人気が目まぐるしく変わるわけで、ご本人達が感じるプレッシャーは凄まじいモノだと思います。生駒里奈本人はセンター落ちをしてから、少しばかりプレッシャーから解放されたと語っていますが、そのプレッシャーに勝ち続けなければ、アイドル業界で生き残れないと思います。後退を何らかの理由で正当化してしまうと没落の始まりなのである。

インフルエンサーでは生駒里奈は選抜メンバーから外れている(?)ようなので人気は下降線を辿っている事は間違いないでしょう。握手会も現在はかなりガラガラだそうです。いったいどうしたのでしょうか...

Sponsored Link
 

乃木坂46 生駒里奈が消えた理由とは...最近出ないけど卒業間近か?

2017年現在の彼女は21歳。今年の『乃木坂46 真夏の全国ツアー2017』の一部公演を欠席しました。ですので彼女自ら、乃木坂46と距離を取っています。自らの個人活動を優先させる消えたように見える理由でしょう。彼女は現在、舞台への活動にシフトしていきます。今まで、アイドルをやってきたせいか周りのレベルの高さに驚くらしい。

それでも乃木坂46として売れるわけだから、正直演技力等の実力は絶対的な売れる要素にならないのが日本市場の不思議なところでしょうか。

ただ舞台女優の市場って日本だとそんなに広くないから、今後は厳しいと思います。

従って、最近出ないので卒業間近である可能性はかなりありますね。自ら乃木坂46からの独立のために活動されていますから、卒業は2018年中にするんじゃないかなぁと思いました。

 - アイドル