はつねまよの同期は誰?スタジオや高塚時代の男役での評判他 |

はつねまよの同期は誰?スタジオや高塚時代の男役での評判他

      2018/01/21

マツコ会議に元宝塚のはつねまよ(初嶺麿代)さんが出演されていました。

はつねまよさんは1992年に宝塚音楽学校に入学されたようです。宝塚と言えば、入った後の規律も厳しいと上に倍率も高いと聞きます。はつねまよさんは38倍率を1回目で合格しています(凄い)。

去年、退団した朝夏まなとさんは男役が本当に似合っていましたね!

朝夏まなとは彼氏いる?目撃証言・宝塚退団理由や相手役他...

宝塚の元トップスターの経歴を調べると、みなさん1回目で合格しています。もしかしたら複数受験して合格をしている方もいるでしょう。

入団される前から鍛錬を積んでいたのだと思います。今回は、はつねまよさんの同期が気になったので調べてみました。

Sponsored Link
 

はつねまよ(初嶺麿代)の高塚時代の男役での評判は?

1994年にはつねまよ(初嶺麿代)さんは宝塚歌劇団に入ります。雪組配属後の1998年には宙組に組替をしました。

その後に男役のスタートして君臨しました。入団後4年でスタートになるのは凄いですね!

『ベルサイユのばら』では王太子役を演じていました。昔にベルサイユのばらのアニメを見たことがありますが、懐かしいですね!

男役で有名でしたが、それ以外にも少年役や女性役も演じていました。幅広い役を演じることができる万能な才能は評判が良かったようですよ。

はつねまよ(初嶺麿代)の同期は誰?

はつねまよさんの同期には霧矢大夢さん、千ほさちさん、鳴海じゅんさんなどがいらっしゃったようです。

霧矢大夢さんは1995年に花組、1997年に月組に異動したキャリアを持っています。2010年には月組のトップスターを務めました。はつねまよさんの同期もエリートの方が多いんですね^^;

同期に優秀な人が多いのは羨ましいですね。周りから前向きな力をもらう事できます。これがネガティブな同期ばっかりだと、自分も一緒に沈んでしまいますね。それだけ周りの環境は大切です。

Sponsored Link
 

はつねまよ(初嶺麿代)が講師を務めるフィットネススタジオの評判は?

はつねまよ(初嶺麿代)さんは宝塚を退団後はフィットネススタジオを経営し、講師をしていらっしゃいます。このスタジオでは女性の美と健康を向上させるためのレッスンを提供しています。

このスタジオの特徴は一般的な美容レッスン以外にも宝塚受験対策のカリキュラムも用意している点ですね。倍率が高い宝塚音楽学校への合格者を2名も輩出していますから、評判は高いのではないでしょうか?

今後も元タカラジェンヌのレッスンを受けた才能豊かな方々が宝塚で活躍してほしいですね!

 - 宝塚