須藤凜々花の哲学書の評価はどうなの?ドイツ語の実力や留学時期他 |

須藤凜々花の哲学書の評価はどうなの?ドイツ語の実力や留学時期他

   

りりぽんこと、須藤凜々花さんの話題は尽きないですね。

哲学を学びたいと言っているだけで、何もしていないのでは?と思いきや、実は哲学書を既に出版していたようです。書物の名前は『人生を危険にさらせ!』です。

結婚発表を思いもよらない所で発表したりと、彼女の生き方が現れている一冊と言えるでしょう。

今回は須藤さんの哲学書の評判やドイツ留学に向けての語学の実力をご紹介します。ドイツ語の実力には疑問点が多く、これからのドイツ留学に向けては前途多難が予想されます。いったい、どうなっていくのでしょうか?

Sponsored Link
 

須藤凜々花は現在、大学受験中。高校はどこ?

最近表明していましたが、須藤凜々花さんは現在、大学受験中です。彼女は元々、都内では有数の進学校:町田高校(中退)に通っていました。

偏差値は60を超えていますし、話によると学年で1位を競う成績だったとか...。何気に超優秀だったわけでして、ドイツ留学の宣言も伊達じゃないですね。

須藤凜々花が受験中の大学はどこ?ドイツ留学はどうなったのか

大学の合否判定はまだ出ていませんが、都内の私立大学と予想されています。近日、舞台にて合否を発表するとの事でした。合格したら、夢のドイツ留学にも一歩近づくわけでが、私も合否発表については多少は気にかかっています。

須藤凜々花の哲学書の評価はどうなの?

須藤凜々花さんは『人生を危険にさらせ!』という新書の哲学書を2016年に出版しています。ですので、哲学を学びたいと表明しているだけはなく、実は実績が既にあるんですよね(驚き)

出版実績があることから彼女が持つ夢は机上の空論ではないことがわかりますが、気になる哲学書の評価はどうだったのでしょうか?

読んだ人によれば、中には『傑作!』という人もいるし、須藤さんの立ち振る舞いがそもそも哲学書を執筆するに値しないという批判もありました。

全体としては高評価をしている人が多い印象です。特に須藤さんの素直な気持ちが反映されている哲学書だと評価されているようでした。

私も時間があるときに読んでみようと思います!本場の哲学書はマジで何書いてあるか意味がわからないので、初心者向けは助かりますね。

Sponsored Link
 

須藤凜々花のドイツ語の実力や留学時期はいつ?

須藤凜々花のドイツ語の実力や留学時期はいつなんでしょうか?須藤さんはドイツ留学を表明していますから、同時並行でドイツ語の勉強も進めているはずです。

ファンがドイツ語でコミュニケーションを取ってみようと試みたことがあったようです。しかし、ゆっくりと話したのにも関わらず、須藤さんは理解できていないようでした。まぁ、ドイツ語は難しいですらかね。舞台などの仕事で忙しい中、ドイツ語の実力は微妙なことは確かです。

ただ、ドイツで博士号を取得するのはドイツ語は完全にマスターする必要があります。理由はドイツ語をマスターしないと博士論文が書けないからです。

日常レベルのドイツ語がしゃべれても、ドイツ語で論文を書くのはとてつもない勉強量が必要になってくるはず。

仮に大学を4年で卒業して、超絶に順調に進んでも博士課程に進むのは20代後半あたりになるのでしょう。それまで彼女は頑張れるのか、これからも注視していきましょう~。

 - アイドル