小平奈緒の得意種目や距離&自己ベストを出せばイサンファに勝てる? |

小平奈緒の得意種目や距離&自己ベストを出せばイサンファに勝てる?

   

小平奈緒さんがスピードスケート女子1000メートルで銀メダルを勝ち取りました!決して、前評判の高かった選手団ではなかったと思いますが、思いのほかメダルラッシュで驚いています。

今日はハーフパイプの競技もやっていて、平野選手は堂々たる演技で銀メダルを獲得していましたね。ショーンホワイトがさらに上を行っていたのは驚きましたが...。

さて、小平選手に話を戻すと元々の得意種目・距離が気になりました。さらに1000mはメダルを獲得しましたけど、ライバルのイサンファ選手が出場する500mが残されています。イサンファ選手は小平選手の事を警戒しているようですし、もしかしたら500mでも躍進があるかもしれません。

というわけで、今回は小平選手が500mで自己ベストを出せば、イサンファ選手に勝てるのか考えてみました。

Sponsored Link
 

小平奈緒の得意種目や距離は何?

小平奈緒さんの得意種目や距離は500mと1000mですね。中学の時に臨んだ500mは中学記録を樹立したそうです。そして高校ではインターハイで500mと1000mで優勝してますから、この2種目が得意とみて間違いないでしょう~。

小平さんは短距離の方が得意のようですが、スケートだとあっという間に終わってしまいそうですよね。スケートはやったことないので距離感がいまいちわからないのですが、速度以上に相手との駆け引きは相当なものだと思います。

小平奈緒の500mの自己ベストの記録とは?

彼女の500mの自己ベストは36秒50です。驚くことに競技時間が1分もないんですね。この数十秒のためにとてつもない練習量を繰り返して、4年に1度のオリンピックに臨むわけです。

マスメディアの前で見せてくれる練習や試合結果は、ほんの一部分に過ぎないです。裏で相当、努力されてるんだろうなぁと思う次第です。

私も技術者なので、毎日地味な仕事の連続です。成果物の製品として世に出る前は、本当に裏方なので嫌になることはあります。小平さんの裏での努力を考えると、私も仕事を頑張らねば!と思えてきます...

Sponsored Link
 

小平奈緒は自己ベストを出せば500mでも強敵のイサンファ(李相花)にも勝てる?

ちなみに世界記録は李相花選手の36秒36ですね。う~ん、実はイサンファ選手は500mの世界記録ホルダーなんですよね(困った)

しかし、イサンファ選手は500mに集中するために1000mには出場しませんでした。小平選手の活躍は間違いなく、耳に入っているだろうし、多少なりとも動揺はしているはず。取材にも小平選手と比較しないで欲しいと発言していますし、かなり警戒していると言っても過言でありません!

これだけ警戒していれば、ベストな状態を出せるとは思えないし、小平選手が勝ってしまうのではないか?と私は考えています。スピードスケート女子の500mの結果が楽しみです。

 - 女子スピードスケート