ゲーマー宇野昌磨が課金を次々できる理由&好きなスマホゲームは何? |

ゲーマー宇野昌磨が課金を次々できる理由&好きなスマホゲームは何?

   

フィギュアスケート男子の宇野昌磨さん、ゲーマーだったんですね( ゚Д゚)。田中刑事選手は遊戯王カードが好きとかで、リングに投げ込まれていました。遊び相手は宇野昌磨さんだと聞いていはいましたが、まさか宇野選手自身も課金して遊んでいたとは...。

課金をしているゲーマーは多くの人が後ろめたさを持っています。ですが、宇野選手は勝つためだ!と開き直っています。さすがのメンタルですね( ゚Д゚)。

私はそうはなれないでしょう~。お金ないし笑。私自身は課金が発生するゲームは遊びませんが、宇野さんがそこまで次々と課金ができる理由が気になりましたので予想してみました。

Sponsored Link
 

ゲーマー宇野昌磨は平昌オリンピックでwifi環境あるなしを気にしていた。

平昌は決戦の地だったわけですが、ゲーマー宇野昌磨さんはゲームをプレイするためにwifi環境の有無を気にしていたようです笑。普通だったら、現地の飯や住まいの環境を気にするはずですが、斜め上を行っていますね。とはいえ、本人がそれがないと満足に競技を行うことがきなければ、周りのスタッフはwifi環境をセッティングしてあげた方が良いですよね。

スタッフが用意したのか、元から備え付けられていたのかはわかりませんが、無事にwifi環境でゲームができたようですね。

ゲーマー宇野昌磨が課金を次々できる理由は実家が金持ちだから?

ゲーマー宇野昌磨さんのお父さんは株式会社ウィードを経営しているIT社長です。ですので、実家はかなりのお金持ちな事が想像できます。やはり、一般ピーポーと違って課金を次々とできるのは実家がお金持ちなのが理由かもしれません。

宇野さんは現在20歳ですし、プロスケーターとして独立しています。ご本人の稼ぎもあると思いますが、元から裕福な家庭に育った分、ケチケチしないで課金ができるのだと思います。

そして堂々と勝つために課金をしているんだ!とまたまた名言も飛び出しましたし、今後の彼の言動に注目するしかないですねw

Sponsored Link
 

ゲーマー宇野昌磨が好きな携帯ゲームは何?実は遊戯王も好きだった。

宇野昌磨が好きな携帯ゲームを紹介します。実は遊戯王も遊んでいるようです><

①荒野行動

中国のNetEase Gamesが開発したバトルロワイヤルゲームです。スマホゲームでPUBGに似たゲーム性が話題を呼んでいるようです。

②vainglory(ベイングローリー)

super Evil Megacorpが運営しているマルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ型のゲームです。宇野さんはこのゲームのガチ勢だと噂されていますね。基本無料ですが、アイテム課金システムがあるので強くなるためには重課金が必要そうです。このゲームはe-スポーツにも採用されているから、ガチで遊ぶと将来性のあるゲームです。

③遊戯王

遊戯王カードは田中刑事選手と遊んでいたとか。ゲーマーとなるとスマホゲームの方もかもしれません。私もプレステやGBで出ていた遊戯王をカード目当てで買ってたなぁ(懐かしい)

 - フィギュアスケート男子