eスポーツのゲームの種類は?賞金を稼げるプロゲーマーになろう。 |

eスポーツのゲームの種類は?賞金を稼げるプロゲーマーになろう。

   

東京ゲームショウ2017が開幕されて、eスポーツは国内でも静かな盛り上がりを見せていますね。

海外で行われるeスポーツの大会を見ると、華やかさで洗練されています。日本でもそのようなイベントが開催されれば良いなぁと思っている昨今です。

今回、将来eスポーツに出たい方向けにゲームの種類についてまとめましたので、ぜひ賞金を稼げるプロゲーマーになって頂きたいと思います。

Sponsored Link
 

活躍している日本人プロゲーマーは?

一番有名なのがウメハラ選手かと思います。ストリートファイター3の体力ゲージほぼ0から奇跡の逆転勝利を果たした勝負はあまりにも有名ですよね。凄すぎなので何回も見てしまった記憶があります。

ウメハラ選手は主に海外の大会に出場しています。日本では獲得賞金が制限されているので活躍の場は自然と海外になっています。

あとは東大卒プロゲーマーのときど選手が有名です。プロゲーマーも日本一の大学から出ていますから、1つの職業として認められる日も近いと思います。

日本人プロゲーマーが獲得している賞金は

同じ日本人のプロゲーマーがどれぐらい賞金を獲得しているのか調べてみました。

ウメハラが数千万円クラスだと想像されます。理由はトップレベルのプレイヤーは年収1億円は超えるが、自分はそれよりは少ないと発言していることから、それぐらいの額だと予想されます。

かずのこが約1800万円、ももちが約620万円となっています。ちなみに海外のプロゲーマーのppdは約2億円を稼いでいますし、他にも億プレイヤーが数人います。

はっきり言って普通のサラリーマンを続けていては一生稼げない額ですから、挑戦する価値はあると思います。

Sponsored Link
 

eスポーツのゲームの種類は?

下記にeスポーツのゲームの種類を記載してみました。調べてみたら驚きましたら意外と沢山あるようで、私は格ゲーとFPSぐらいしかないのかなぁと思ってました。

ぜひこれからプロゲーマーになりたい方は採用されているゲームをしっかりと調べて練習して頂きたいと思いました。

格ゲーはストリートファイター、大乱闘スマッシュブラザーズがありますね。後はRTSでAge of empires、World in conflict、Starclaftです。Age of empiresは昔遊んでましたので懐かしいタイトルです。

またFPSはサドンアタック、オーバーウォッチ、Haloシリーズ、レインボーシックスシージ、レインボーシックス ベガス、クロスファイアなどがあり、一番種類があるジャンルかと思います。特にFPSのジャンルはeスポーツで最もメジャーな感じありますし、サドンアタックは代表格です。

日本でもFPSは近年になり、人気が出てきていますから今後もこのジャンルは熱いと思います。

 - ゲーム