長嶋一茂が偉そう!災いを齎す天然な性格なのにテレビに出演できる理由 |

長嶋一茂が偉そう!災いを齎す天然な性格なのにテレビに出演できる理由

   

長嶋一茂さんがウエンツさんと2018年2月27日に放送された『火曜サプライズ』で共演していましたね!

ですが、ウエンツさんに対しての発言が物議を醸しだしていました!一茂さんは天然な性格だし、違和感を持つ人は多かったはず。キツイ突っ込みを共演者にしているところを見るので、大丈夫なのかな~と思っていました。

そういった状況でしたが、ついに一茂さんの発言がネットでも騒ぎにあっていましたねぇ~。遅かれ早かれこうなる事は目に見えていましたが、今までテレビに出演できた理由が理由が気になりましたので推察してみました。

Sponsored Link
 

長嶋一茂が偉そう!という一方で面白いと感じる人もいる。

長嶋一茂さんは偉そうに見える人もいれば、面白いと感じる人もいますね。一茂さんの発言はわりと炎上スレスレな発言がありますので、困ったもんです。

ぶっちゃけ、災いを齎す天然な性格だと思うww

それは選手時代からそうでしたからね^^;。私は一茂さんの選手時代はあまり詳しくないのですが、ヤクルト時代にミーティング中にドラえもんの落書きをしていたり、父の長嶋さんの引退試合は歯医者に行っていたようですからね。ご本人自体の行動特性がとてつもなく天然です!

天然キャラにはとてつもない新人”フィギュアスケートの宇野昌磨さん”が最近、入ってきましたから話題には事欠かないですね。

宇野昌磨が天然で可愛い過ぎ!海外と男からの評判や名言他

一茂さんは番組では際どい発言はするものの、もう少し柔らかな天然キャラだったら面白いですね!

長嶋一茂の天然な性格はやっぱり父親譲りなのか?

長嶋監督さんは『ぶわーっと球が来てガーっと打ち返す!』みたいな人だから天性の才能が持っている方だと思います。勿論の事、私が知っているのは巨人の監督時代のみですが。。。

そんな長嶋監督の元で育ったせいもあるのか、性格が乗り移ったのかもしれませんw

やっぱり子供は両親の性格に似ると思うし、一茂さんも例外ではなかったのでしょう~。まぁ、長嶋監督は強気の発言はしませんからその辺りは一茂さんとの違いかなと思います。

Sponsored Link
 

長嶋一茂が災いを齎す天然な性格なのにテレビに出演できる理由。親の七光りとの呼び声もある?

テレビは基本的に無難な人を使いたがる傾向にありますよね。

といっても、なかなかそういう事にはならないので多少問題発言があっても、視聴率が取れればOKみたいなところはあると思います。

火曜サプライズでもタメ口だったり、礼儀がなかったりと散々でした。災いを齎す天然な性格なのにテレビに出演できる理由は過去の実績から視聴率が取れる見込みがあるんでしょうね。

テレビ局はリアルタイムで視聴率を取っているだろうし、一茂さんが出演しているときは視聴率が意外と取れているのかもしれません。長嶋監督のファンが見ているのかも。

しかし、このまま態度が大きくなればテレビ局にも苦情が行くだろうし、安泰ではないのは確かでしょう~。

 

 - 野球