モト冬樹のスズメ ちゅんちゃんの画像&飼育トラブルの釈明が正論すぎるww |

モト冬樹のスズメ ちゅんちゃんの画像&飼育トラブルの釈明が正論すぎるww

      2018/03/18

モト冬樹さんがスズメを保護されていたようです。別になんともない話だと思いますが、どうやらこれが国が定めている鳥獣保護管理法に違反している疑いがあるようです。

例えば、野良猫を保護したという話だったら微笑ましいのですが、スズメの場合は話の落としどころが複雑になってしまうようです。東京都からも手紙がきているようですが、なんとも冷たい対応にモト冬樹さんは怒っていますね^^;。

それもそのはず、保護したスズメは冬樹家の一員として今でも一緒に暮らしているようですからね。

今回は現在、飼育中のスズメの画像や違法を指摘された後のインタビュー動画をご紹介します。動画をみると、モト冬樹さんのお気持ちも察してしまいますね...。

Sponsored Link
 

モト冬樹が飼育中のスズメの画像を紹介。名前はちゅんちゃん

モト冬樹さんが飼育中のスズメの画像を紹介します。どこにでもいるスズメだ!(かわいい)

たしかスズメは世界的に見ても数を減らしていると聞きます。日本の場合もそうらしいのですが、カラスに捕食されるなどが原因だとか。可愛い鳥ですから、絶滅してほしくはないです><

さて、冬樹さんが飼育中のスズメの名前はチュンちゃんだそうです。スズメの鳴き声から名前を取ったのでしょうか?これまた、捻りが全くない名前ですね笑。

スズメは冬樹さんにとてもなついている様子が見て取れます。スズメってここまでなつくんだなと驚きましたが、このような状態では東京都からの手紙を怒る理由もわかります。

モト冬樹がスズメと出会うきっかけを紹介

モト冬樹さんがスズメと出会うきっかけは、奥さんがカラスに襲われているチュンちゃんを保護したのが始まりだったそうです。奥さんも優しいですね!

発見した日付は2017年6月24日だったそうです。発見当初はチュンちゃんは雛の状態でしたので、放置してしまえば命はなかったでしょう。保護した後は試行錯誤しながら、世話をしていたったようです。凄いとしか言いようがないです。

冬樹さん宅にはライムちゃんというワンちゃんがいますか、一緒に仲良く暮らしているようです。台所で水浴びをしてますので、家族の一員といっても良いでしょう。

出会いとは不思議なもので、冬樹さんは鳥は好きじゃなかったようですが飼っている間に考え方が変わっていった様子も見て取れます。

Sponsored Link
 

モト冬樹が飼育トラブルを指摘された後のインタビュー動画を紹介。飼育トラブルの釈明が正論すぎるww

モト冬樹が飼育トラブルを指摘された後のインタビュー動画を紹介します。

もしかしたらブログに投稿しなければバレなかったのかもしれませんが、東京都から違法だと指摘されちゃいましたね^^;。騒ぎが大きくなってしまい、ついに週刊誌からスズメの件で突撃インタビューを受けてしまいました。動画では冬樹さんのチュンちゃんへの熱い思いを語っています。法律はあれども、飼育トラブルの釈明が正論すぎますし、私は応援しています。

この動画で語られていますが、事の発端は通報した人がいるようですね。正しい事だと一言添えたうえで、冬樹さんもちょっと怪訝そうな顔をしていました。法律は昔に制定されたものらしく、それに対しても不満を言っています。

たしかに時代に相応しくない法律は沢山あるだろうし、これをきっかけに法律が改正されるといいですね!

 - 俳優