福地桃子の母親(青地公美)の元夫は誰?元巨人の解説者と逮捕されたのか |

福地桃子の母親(青地公美)の元夫は誰?元巨人の解説者と逮捕されたのか

   

福地桃子さんは俳優の哀川翔さん元女優の青地公美さんの娘さんです。哀川翔さんは2018年1月の東京オートサロンで見かけましたね。オーラーがあって遠巻きに眺めていただけですが笑。

元女優の青地公美さんは現在56歳で哀川翔さんの1つ上です。青地さんは哀川さんとは3回目の結婚だったそうですね。

結婚回数3回目はかなり多い気がしました。たしか宇多田ヒカルさんのお母さんは7回離婚していたらしいですから、一般人の感覚とはちょっと違うのかもしれません。

2回目に結婚した相手が気になりましたのでご紹介します。どうやら元巨人の解説者と共に逮捕されていたようです><

Sponsored Link
 

福地桃子の母親(青地公美)と哀川翔の馴れ初め

最初に福地桃子さんの母親"青地公美さん"と哀川翔さんの馴れ初めをご紹介します。1994年、お二人は相撲レスラーの武蔵丸光洋さんの大関昇進パーティーでの出会いが馴れ初めだったようです。まさに偶然の出会いだったのかもしれません。哀川さんの方が一目惚れしたらしい。

1995年にお二人は結婚していますから、出会ってから1年足らずだったわけですね。スピード結婚でしたが、20年以上夫婦でいるわけですし、芸能人の中では長いほうかと思います。

現在5人の子供がいますが、そのうちの3人は青地さんの連れ後だったようです。しかし、哀川さんは全員自分の子供だと思って接しています(かっこいい)

 

青地公美の元夫は音楽プロデューサーの多賀英典だった?

青地公美さんの元夫は音楽プロデューサーの多賀英典さんだと言われています。井上陽水さんの音楽プロデューサーを手掛けており、音楽業界では伝説級の方だったとか。

裏方としては業界中では知る人ぞ知る存在だったのかもしれません。ご存命であれば現在75歳らしく、青地さんとは年の差婚だっと考えられます。離婚理由については明らかにされていませんが年齢差による価値観の違いか、↓で紹介する多賀さんが1992年に逮捕されたのもきっかけだったのかも?

最近は仲間由紀恵さんも年の差婚でしたけど、夫が初老を迎えるのが自分より早いだろうし大変なんじゃないかな。

Sponsored Link
 

青地公美の元夫”多賀英典”は元巨人の解説者と共に逮捕されてたのか?

青地公美さんの元夫”多賀英典さん"は元巨人の解説者”柴田勲さん"と共に1992年に逮捕されていたようです。

逮捕された理由はポーカーの賭け事だったようです。柴田勲さんは逮捕されてフジテレビの解説者をやめさせられました。柴田さんは記者会見を開いていたようですが、なぜかトランプ柄のシャツで謝罪して批判されたとか。

当時は結構騒ぎになった事件だったのかもしれませんし、巨人ってそういう不祥事が多い気がする。

悪いことはせずに地道に頑張るのが、成功の秘訣かと思った次第です。

 - 声優