大谷翔平が乗っている車はヒュンダイw選んだ理由や海外の評価他 |

大谷翔平が乗っている車はヒュンダイw選んだ理由や海外の評価他

   

大谷翔平選手ってクルマの免許は持っていないんですね^^;

個人の移動が大変だと思いますが、開幕当初から3試合連続ホームラン、投手としても2連勝して週間MVPになりましね。強敵レッドソックスは止められませんでしたが、メジャーを視聴する良い理由にもなっています。

そんな大谷選手、球場へのなんとヒュンダイ車で通勤しているとか。ヒュンダイといえばホンダのエンブレムにそっくりだったり、日本では売れずに撤退しました。

誰しもがヒュンダイ車に乗っていることに驚きましたが、車名や走行性能に加えて選んだ理由が気になりました。大谷選手のクルマに対する愛情から、選んだ理由を推察してみました。

大谷翔平が乗っている車"ヒュンダイ ソナタの2015年モデル"の新車価格を紹介

大谷翔平選手が乗っている車はヒュンダイ ソナタの2015年モデルです。ヒュンダイは日本では人気がないですが、デザインは年々改良されてきています。

パッと外観を見ると悪くないと思います。内装もチープな感じはあまりしませんね。しかし、トヨタとホンダを足し合わせたような無個性なデザインかなと...。

新車価格はグレードによって230万円~368万円の範囲となり、ミドルセダンって感じですね。アメリカでのライバル車は日産のアルテマ、アコードやアテンザあたりです。

ヒュンダイ ソナタ 2015年モデルの走行性能や海外の評価

ヒュンダイ ソナタ 2015年モデルの走行性能についてですが、エンジンは185馬力です。実馬力は160馬力ぐらいですかね^^;

日本では不満なく乗れると思いますが、アメリカの広大な大地では少々パワー不足かもしれませんね。海外での評価につきましては、サスペンションの出来が良くてステアリングの応答性が先代モデルより向上しているようです。

しかし、ホンダのアコードやマツダのアテンザには及んでいないとも評価されています。ハンドリングは少し煮詰める必要があるのかもしれませんが、その辺りは後継モデルで改善されてるんじゃないかな。

大谷翔平がヒュンダイ ソナタを選んだ理由

大谷翔平選手はクルマの免許を持っていないそうなので、通訳の方に運転してもらっています。ヒュンダイソナタを選んだ理由は、大谷選手がクルマに興味がないからなんだと思います。

他の選手は高級車を選択するそうですが、大谷選手の場合は『なんでもいいよ~』って感じでフランクにヒュンダイを選択したと思います。ヒュンダイはアメリカでは売れていますし、日本でクルマに興味ない方がプリウスを選択する事と似たような現象だと思います。

私は大谷選手がヒュンダイを選択することに違和感は持っていません。ぜひクルマなんて気にしないで、野球に集中していただければと思います。

大谷選手の関連記事はこちらから↓

大谷翔平の高校時代の学力が凄かった!学業成績を支えた勉強法は何?

大谷翔平の2勝目に対する海外の反応&例えられたアニメキャラは?

大谷翔平 海外の反応&3試合連続ホームランを振り返る動画他

 - 野球