ジェロのIT技術者としての実力は?デビュー前のSEをしていた経歴他 |

ジェロのIT技術者としての実力は?デビュー前のSEをしていた経歴他

   

アメリカ人でありながら日本の演歌を愛しているジェロさんの記事になります。

母方の祖母さんが日本人らしく、幼少期から演歌を聴きまくっていたのが好きになった理由なんですよね。

最近はクリスハートも活動休止してしまったから、残念です。

ジェロさんは都内の外資系IT企業に就職することになったとか?いつのまにかボストン大学の大学院を修了していたのには驚きました。

そこでジェロさんのIT技術者として実力が気になりましたので推察してみました。

Sponsored Link
 

2018年2月に10周年記念コーンサートを成功させた後の急すぎる活動休止

2018年2月に10周年記念コーンサート『感謝感激』をジェロさんは無事に成功させていました。あまりにも急すぎる活動休止でしたからファンの方は残念に思っているはず。

デビュー10周年となると結構長い気がしますねぇ。ジェロさん自身も10周年を一つの節目に考えていたのかもしれませんね。

まぁ、一番残念なのはご本人のはずですから就職後も成功してほしいですよね。

デビュー前のSEをしていた経歴について

IT技術者として外資系企業への就職が発表されましたが、歌手デビュー前に大阪でコンピューター技術者として2年間働いていた経歴を持っています。

歌手としてはかなり異例なキャリアをお持ちです。エンジニアってなんだかんだで重宝されますからね^^;慢性的な人手不足ですし。

ただ2年間だけだと、ITエンジニアとしてのキャリアは正直なところ未知数です。

しかしボストン大学の大学院を通信制ながら修了した点は注目されるべきですね。

Sponsored Link
 

ジェロのIT技術者としての実力は?都内の外資系IT企業に就職したらしい

ボストン大学は世界の大学ランキング2018では70位に位置しています。一方で東京大学は46位ですから、ボストン大学がかなりレベルの高い大学であることがわかります。

2年間のコンピュータ技術者としての経験から、IT技術者としての実力を測るのは難しいです。

しかしボストン大学院を修了した実績は凄いとしか言いようがありません。IT技術者としての実力はかなり高いのではないでしょうか。

外資系IT企業と言ってもピンキリだと思います。ですがジェロさんは英語もしゃべれる上にITスキルも高いですから、レベルの高い外資系企業に就職したと考えれます。

活動休止は残念ですが、今後のIT技術者としての活躍に期待しましょう~。いつか演歌歌手として復活してくれるかもしれませんしね^^

 

 - 歌手