キンタローの平手モノマネの炎上理由&ファンに配慮する時代になった? |

キンタローの平手モノマネの炎上理由&ファンに配慮する時代になった?

   

AKB48のモノマネで有名なキンタローさんが炎上しました。

2018年5月11日放送『爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル』で平手さんのモノマネを披露したところ、平手さんのファン層から批判が殺到したそうです。

これは間違いなく炎上だ...。

過去にAKB48のモノマネでも炎上案件よりも今回の方が規模は上かもしれません...。

モノマネを披露するだけでここまで炎上するのかと思いつつもそれなりの理由はあるはず。

Sponsored Link
 

キンタローのブログには非承認のコメントが3000件あったらしい

ご本人の公式ブログには非承認のコメントが3000件以上あるとの事です。

さらにキンタローさんの所属事務所である松竹芸能にも、批判の連絡が届いているようです。

すごい、、としか言いようがない。

キンタローさんのモノマネが平手さんのファンを唸らせた瞬間ですよね...。

炎上になってしまったのは残念でしたが、それだけインパクトがあったのは事実です。

キンタローが平手モノマネで炎上!その理由を考えてみた

ファンが不快感を持った理由は、キンタローさんのモノマネが平手さんをバカにしていると捉えたからでしょう。

大多数の人が不快感を持ったからこそ、今回の炎上に繋がったわけです。

平手さんのモノマネを見てみると、とてつもない顔芸なんですよねww

モノマネは時に、本人の特徴を捉えるために大げさになりがちです。

強烈な顔芸が平手さんのファンを不快に思わせてしまったのが炎上の理由なのかなと思います。

これに関してはキンタローさんは『悪意はない』と否定しています。

真摯にファンと向き合ったキンタローさんは凄いですよね。

Sponsored Link
 

モノマネもファンに配慮する時代になった?

大多数のファンが不快感を持ったらモノマネも炎上に繋がると考えされられる案件でした。

小出真保の性格は悪いかも&彼氏や結婚はしているのか?

他には小出さんという方がaikoさんのモノマネがかなり上手いんですが、一部のファンからは嫌われてるそうです。

aikoさんの天然ぶりが強調されたモノマネなので、悪い印象を持っている人もいるようです。

ファンからの反応を気にしてたらモノマネはできないし、モノマネ芸人には頑張ってほしいです><

 - お笑い芸人