義母と娘のブルース 2話感想と3話あらすじ&アスレチックのロケ地はどこ?  |

義母と娘のブルース 2話感想と3話あらすじ&アスレチックのロケ地はどこ? 

   

この記事は義母と娘のブルース 2話感想と3話あらすじに加えまして、アスレチックパークと公園のロケ地を紹介します。

1話では岩木とみゆきの最悪の出会いが描かれていました。それでもイジメ相手を撃退する手伝いをしたり、次第に打ち解ける雰囲気がありましたね。

再婚相手を探すのは大変だなと思いましたが、幸せになっていく過程が描かれるのでしょう。

ちなみに1話でみゆきが挑戦したアスレチックパークが気になりました。普通のジャングルジムじゃないですよねw

それでは2話感想と、1話のロケ地も併せて紹介していきます。

Sponsored Link
 

 2話感想 母親になりきれない亜希子が奮闘!

岩木亜希子はなんとか宮本家にやってきました。新生活のスタートでしたが、母親になりきれない亜希子は悩み苦しみます。

みゆきとの仲も上手くいかないようですね。

バリバリのキャリアウーマンなのに家庭でも揉めるとなると、心労は凄いと思います。どのように亜希子が解決していくのか楽しみですね。

(あらすじは視聴後に記載します)

アスレチックパークと公園のロケ地はどこ?

・公園のロケ地:上府中公園(神奈川県)

・アスレチックパークのロケ地:びわ湖バレイ(滋賀県)

最初のシーンに出てきたのは上府中公園(神奈川県)です。

アスレチックパークは宮本みゆきが怖がってアトラクションに挑戦してましたよね。ホントにこんなのが日本にあるのか?と思いましたが、ロケ地はびわ湖バレイ(滋賀県)です。

ちなみにみゆきが挑戦したアトラクションはスカイウォークです。足元に何にもなくて大人でも怖いと思いますww

でも滋賀県までロケに行くのは凄いですね。

Sponsored Link
 

3話あらすじ みゆきが亜希子に心を開くか?

2話では亜希子がみゆきの元母を頑張ってコピーしようとするようです。もしかしたら3話ではみゆきが亜希子に心を開くかもしれません。

(あらすじは視聴後に記載します)

 - 2018年夏, 義母と娘のブルース