高嶺の花 1話感想と2話あらすじ&峯田和伸が俳優を始めた理由他 |

高嶺の花 1話感想と2話あらすじ&峯田和伸が俳優を始めた理由他

      2018/07/11

この記事は高嶺の花 の1話感想と2話あらすじに加えまして、峯田和伸さんが俳優を始めた理由を紹介します。

このドラマは令嬢と寂れた自転車屋の店主との格差婚を描くドラマです。内容は美女と野獣のようなドラマでしょうか?

石原さとみさんもキリっとした令嬢姿がカッコよかったです!一昔前は可愛いイメージが先行していましたが、最近はちょっと違うかな?

ふと気になったのは銀杏BOYZの峯田和伸さんが出演していることです。バンド活動以外で俳優を始めたのは知りませんでした。

学生時代の後輩がカラオケで『BABY BABY 』を良く歌っていました。良い歌ですよね。

そこで今回は彼が俳優を始めた理由も併せてご紹介します。

Sponsored Link
 

高嶺の花 1話感想 ももと直人の出会いとは?

石原さとみ演じる月島ももが、当日に結婚が破断になってしまうようです。前代未聞としか言いようがないスタート。

何もかもが完ぺきな人生を過ごしてきたももにとってはショック以外の何物でもないと思う。

自転車屋の直人(峯田和伸)は一度も恋人ができたことがない設定らしく、峯田さんにぴったりな役どころだと思います~。

一方の石原さとみ演じる月島ももは、かなり性格がぶっ飛んでる役どころでしたね。内面は高飛車でしたし。

結婚が破談になった事を直人に告白したことから、二人の間が多少は進展しましたよね?

でも、まだまだ直人の方がももよりは格下って扱いだったかな^^;

彼自身は天然な性格でしたし、ここからモモとどうやって恋愛に発展するのか楽しみになってきました。

あと気になったのがひきこもり中学生の堀江でしょうか。。

あーいった思春期を送ると後の人生が不幸になるんですよね汗。彼の物語への絡み具合も注目してます笑

峯田和伸が俳優を始めた理由は何?

峯田和伸さんが俳優を始めた理由はこれといって自主的な思いはなかったそうです。単に頼まれたのがきっかけだったそうです。

ただオーディションも受けたことがなく、ご本人は俳優ではなく自分自身は役者であると答えています。

俳優と役者の違いって一般人からしたら見分けがつきませんが、役者の方が硬派な感じはしますね。

ただ銀杏BOYSの活動もしているから、音楽に専念してほしいという声もあるとか。

ファンの期待にこたえつつ、役者業をどう続けていくかが課題になりそうですね。

Sponsored Link
 

高嶺の花 2話あらすじ ももと直人の恋模様はどう発展する?

2話ではキャバクラ嬢扮したモモと直人が急接近することで二人は付き合うことになります。しかし元婚約者からは復縁を求められるモモはどう反応するんでしょうか?

今更そんなこと言われても、拒絶するしかないでしょう~。そんな都合のいい女はいません><

モモが明るく人生をやり直す姿が2話では見れそうですね!

 - 高嶺の花