義母と娘のブルース 8話感想と9話あらすじ&麦田の父の話は勉強になった! |

義母と娘のブルース 8話感想と9話あらすじ&麦田の父の話は勉強になった!

      2018/09/04

義母と娘のブルース 8話感想と9話あらすじに関する記事になります。

8話も面白かったです!

特にベーカリー麦田を再建する話は興味深かったですね~。

一度、ベーカリー麦田を閉店してリニューアルに挑みましたが、麦田の仕事ぶりが最初イマイチでした。

おやじさんも呼びましたが、殻を抜けることができない麦田のパン作りにノーコメント。

麦田の父の話はとても参考になりましたね。仕事論を色々と語ってくれました。

Sponsored Link
 

義母と娘のブルース 8話感想 麦田ベーカリーは再建するのか?

義母と娘のブルース 8話感想です。 麦田ベーカリーは再建するのでしょうか?

麦田ベーカリーを再建するために亜希子は一度、お店を閉店しました。

閉店している間は売上がなくなるし、お客さんが他の場所に行ってしまうリスクはありましたよね。

残念だったのが、肝心の麦田の仕事ぶりがイマイチだったことです。亜希子の人脈で試食会をやりつつも、なんだか印象に残らないパンっていうのが大勢を占めました。

先代のほうが美味しかったという話も出ましたし。

麦田も、父を呼ぶという亜希子の提案に切れ気味でしたね~。でもあのキャラが良いんですよね。

麦田の父の話は勉強になった!

麦田の父は堅物で、麦田に1日パンを焼かせたのにノーコメントでした。

まさに職人!って感じですが、厳しいですね~。感じて覚えろ!は若い人には大変さぁ。

麦田もキレて帰っちゃいましたが、その時の話が勉強になりました。

『おまえ、本当においしいと思って焼いてんのか?』

麦田のモチベーションに語り掛ける一言だったと思う。みゆきちゃんも似たようなこと言っていましたけど、最後はモチベーションですよね。

麦田も最後はそれを気づいて亜希子に協力しました。

その結果、耳まで美味しいパンができたし父も納得してくれました。麦田が成長した瞬間ですよね!

この話は自分が仕事をするうえでも参考になったし、明日からモチベーション上げて行きたいと思います。

Sponsored Link
 

9話あらすじ 亜希子と麦田の仲が発展する?

ベーカリー麦田がリニューアルオープンの日を迎えました!

亜希子は自らのスキルを生かした営業戦略を展開し、素晴らしいスタートを切ります。そんな中、ベーカリー麦田で楽しく仕事をする亜希子と麦田を見て、みゆきちゃんは麦田が亜希子を好きなのでは?と疑い始めます。

良一がいなくなってから、すでに9年が経っています。みゆきにとってあまり良いと状況とは言えないのか、大樹に悩みを打ち明けます。

麦田は亜希子に思いを打ち明けようとしますが、、、

次回は記事はこちら↓です。よろしければご覧ください。

義母と娘のブルース 9話感想と10話あらすじ&亜希子と麦田は恋仲になる?

 - 義母と娘のブルース