朝日生命の体操クラブのパワハラがヤバい!引き抜きも常套手段だった? |

朝日生命の体操クラブのパワハラがヤバい!引き抜きも常套手段だった?

   

この記事では朝日生命の体操クラブのパワハラがヤバい件について紹介します。

あまりにもひどすぎる体操界ですが、数々の有名選手が宮川選手側についており、全面対決の様相を呈してきました。

調べてみると、朝日生命の体操クラブのパワハラがヤバいことがわかってきました。

さらにパワハラ行為を起こしたコーチから選手を引き抜くのは塚原千恵子陣営の常套手段だったようです。

今まで表に出てこなったのが不思議ですねぇ~。そちらもあわせて紹介していきます。

Sponsored Link
 

有名選手が宮川選手の味方についた!

数々の有名選手が宮川選手の味方につきましたね^^;

それだけ、この問題は昔からあったけど声が上げられなかったということでしょうか?

齋藤優佑選手はツイッターで応援していました。田中理恵元選手もツイッターにいいねを付けていたそうです。

ロス五輪で大活躍をした森末慎二さんも30年前から悪い噂がたくさんあったと発言しています。

このように数々の実力者が発言していることからも、宮川選手側の勝利は近いと思われます。

朝日生命の体操クラブのパワハラがヤバい!

朝日生命の体操クラブのパワハラがヤバい!(関係者の証言)

  • 国際試合にも関わらず、競技中に裏に連れ込んでビンタをする
  • 脳震盪を起こした選手に対しても裏で罵声を浴びせる

朝日生命の体操クラブのコーチのパワハラ疑惑は有名だったようです。

脳震盪を起こした選手にも厳しく当たっていたようですから、本当だったらとんでもないです。

海外の人からも日本のコーチはおかしいと言われていたとか。

日本人から見てもおかしいわww

まぁ、パワハラがヤバいのは朝日生命だけではなく他のコーチ陣も酷いですけれども。

Sponsored Link
 

パワハラ行為を起こしたコーチに対して、塚原千恵子陣営による引き抜きは常套手段だった?

パワハラ行為を起こしたコーチに対して、塚原夫婦による引き抜きは常套手段だったと言われています。

2013年に井岡淑子というコーチが書類送検されました。

内容は2010年に女子選手1名を階段から突き落とし打撲を負わせ、2011年にもう1名の鼻を骨折させたようです。

この話だけで相当ヤバいのですが、、

塚原夫婦はすかさず、井岡コーチのもとにいた杉原愛子選手を引き抜いたとか。

朝日生命クラブは自力で選手を育てる力がなく、こうした手段が必要になってくるようです。

日大のラクビー部も相当黒かったですが、体操界もここまで黒いとは思わなかった。

しかしながら、選手側に味方が多いことから塚原夫婦側の分が悪いです。

どうなるかわかりませんが、今後も静観していきたいと思います。

 - 体操