アンジェラ芽衣がニートだった期間や理由&今でも引きこもりなのはなぜ? |

アンジェラ芽衣がニートだった期間や理由&今でも引きこもりなのはなぜ?

      2018/09/15

アンジェラ芽衣さんがニートだった時期や理由についてです。

リアディソンの再来だと言われていますが、本人より可愛いと思います。インスタ画像を見ていると、ほんとに美人だと思いますし、今後も活躍してくれそうです。

アニメやゲームが好きらしく、珍しい方だなと思います。そういった趣味をお持ちだからか、ちょっとした引きこもり体質なんだそうです。

さらに気になるのは彼女はかつてニートだった時期もあります。現代において引きこもりニートは珍しくありませんが、アンジェラ芽衣さんがそうだったことは意外です。

今回の記事ではニートだった期間や理由を推察してみました。

Sponsored Link
 

アンジェラ芽衣がニートだった期間や理由

彼女がデビューした時期は2017年6月ですが、高校生を卒業したのが2016年3月です。

ということは、2016年4月~2017年4月あたりまでがニートだった期間と思います。

なんか『学生時代はニートだった』と言っているようですが、それってニートじゃないですよねw?

高校卒業後からデビューまでに期間が空いています。正確に言えば、その期間(2016年4月~2017年4月)がニートだったんじゃないかな。

でもニート期間はそんなに長くないようで安心しました。

アンジェラ芽衣のすっぴんは眠そうな顔?デビュー前の可愛い制服動画他

アンジェラ芽衣さんは2014年に関東女子高生ミスコンでグランプリを獲得しており、高校生の頃から成果を出しています。そんな才能にあふれていた彼女ですが、二ートになってしまった理由がその引きこもり体質にあります。

デビュー前から面接に呼ばれていたにも関わらず、行かなかったそうです。2017年の春に現在の事務所に声をかけてもらい、デビューとなりました。

その引きこもり体質がなければニート期間なしに高校卒業後すぐにデビューできたでしょう。

アンジェラ芽衣が今でも引きこもりな理由は何?

アンジェラ芽衣が今でも引きこもりな理由は外の世界が怖いからだそうです。過去にいじめを受けたことはなく、家にいるのが好きなんだそうです。

このあたりの設定はデビューしてからずっと使いまわされているのですが( )

モデルプレスに彼女が引きこもりニートだった時の写真が掲載されていたけど、地味なグレーのパーカー姿から引きこもりの匂いがプンプンしたw

そもそも人が引きこもりになる原因として①家庭環境が特殊②周囲との関わりが希薄などが一般論として挙げられます。10代の頃から引きこもりだったということは育った環境のせいかも。たとえばお父さんお母さんがインドア派だったとか?

ご両親の人となりについては公開されていないのでわかりませんが、外の世界が怖くなってしまった原因に①②のどちらかは当てはまる気はする。

まぁ、世の中には何のとりえもない引きこもりニートは山のようにいるし、あまり悲観することはないと思います。

でも浴衣の写真がきっかけでデビューするなんて、ほんとに引きこもりなのか?とも思ってしまいますが。。

Sponsored Link
 

アンジェラ芽衣は自宅に引きこもって何をやってるの?

アンジェラ芽衣さんは自宅に引きこもってやっていることは、電話、ゲーム、パソコン、そしてヘビの世話です。

今時の女性なのにパソコンと答えるのがちょっと珍しいです。なぜかというと、今はスマホがあれば事が足りるのでパソコンすら持たない人が増えてるんですよね。

私はパソコンがないと生活できないですし、家にいればスマホで調べ物はあまりしないです。

オタクっぽい人はPCを使うんだと思う。まぁなんだかんだでパソコンは操作が楽ですしね。

ちなみに一番時間を割くのは電話だとか。友人とよくお話するみたいですね。友人の彼氏の愚痴を聞いてあげたりと、性格も良いみたいですよ^^

ちなみにポールパイソンというヘビを飼っているらしい。ヘビって意外と触り心地が良いんですよ。でも餌にネズミなどを与える必要があり、それ専用の冷蔵庫を用意しておく必要があります^^;

飼育はめんどくさいのだけど、そんなヘビを飼ってしまうアンジェラ芽衣さんのセンスに驚くばかりであった...。

 

 - モデル