樹木希林の若い頃の画像&旧名はオークションで売却!買った人は誰? |

樹木希林の若い頃の画像&旧名はオークションで売却!買った人は誰?

   

樹木希林さんの若い頃に関する記事です。

樹木希林さんが残念ながら死去されました。なんだかんだで長生きしてくれるのだろうと思っていましたが、非常に残念でなりません。

彼女は5年前から闘病していますが、マスコミの前に姿を現したりしていました。

ですから、今回の悲報は誰しも驚いたはず。今回は樹木希林の若い頃が気になりましたので画像で紹介します。

昔の画像を見ても、現在の面影がありとても可愛らしい女性でした。

Sponsored Link
 

樹木希林、都内の自宅で死去

樹木希林さんが都内の自宅で死去されました。75歳だったそうです。

8月末に危篤状態だったニュースが流れたりと不穏な空気がありました。しかしあくまでも一時的な危篤状態だったと聞いていましたが、なんとかなるのだろうと思っていましたが。。

今後も様々な作品に出演し、活躍してくれると思っていましたので非常に残念です。

家族に見取らながら息を引き取ったと報道されています。

まわりには長女の内田也哉子さん、その夫の本木雅弘さんが最後を看取ったのではないでしょうか?

別居中の内田裕也さんがその場にいたかは謎ですね。

Sponsored Link
 

樹木希林の若い頃の画像

樹木希林の若い頃の画像を紹介します。

白黒の写真が時代を感じさせます、晩年の樹木希林さんの面影がありますし、長女の内田也哉子さんにも少し似ている気がします。

とても可愛らしいルックスで、身近にいてくれるとムードメーカーになってくれそうな感じですね^^

高校時代から演劇部に所属し、薬剤師を目指すなど各方面で活躍が期待されていたことでしょう。

しかしスキー中に足を怪我し、大学に行くことをあきらめたんだとか。それでも1960年代初頭から映画界ですぐに頭角を現したそうですから素晴らしいと思います。

旧名はオークションで売却!買った人は誰?

樹木希林さんの旧芸名は悠木千帆と言いますが、1977年朝日テレビの番組のオークションコーナーで旧名を売却しました。

なかなか思い切ったことをやる人なんですね^^;オークションにかけて理由は他に売るものがなかったからだそうです。

それで自らの名前を売るとは...

その時に旧名を買った人は一般人の方でして飲食店を経営していたそうですね。しかし2万200円という微妙な額だったとか。

しかし2004年に女優の山田和葉さんに無償で返還されています。

樹木希林さんのご冥福をお祈ります。

 - 女優