大川宏洋は離婚してバツイチ!元嫁に支払っている家賃と養育費まとめ |

大川宏洋は離婚してバツイチ!元嫁に支払っている家賃と養育費まとめ

      2018/10/11

この記事では幸福の科学の大川総裁の長男、大川宏洋さんの離婚事情についての記事となります。

大川総裁の息子さんが凄くまともな方でネットで話題になっています。

ワタシも動画をいくつかみましたが、自分たちの事をとても客観視している方だなと感心しました。

一番下で紹介している動画ではサンシャイン池崎に扮した大川さんが、家賃と養育費を元嫁に払っていることを告白しています。

せっかくなので元嫁に払っている家賃と養育費をまとめておきますね。

Sponsored Link
 

大川宏洋は離婚してバツイチ!

大川宏洋は離婚してバツイチです。

これは本人の口から語られていましたね。youtubeのコメント欄ではあまりその事には触れている人はいませんでしたw

まぁ、それより前の幸福の科学とのやり取りが壮絶すぎて離婚内容の話が入ってきませんね笑。離婚原因については明らかにしていませんが、幸福の科学を辞めるときになって奥さんと揉めたのかもしれません。

この辺りは彼のyoutubeチャンネルのほうでそのうち語られるのでは?と思います。

問題なのはちゃっかり養育費などは取られているようで毎月の固定出費は酷いことになっています。

元嫁に支払っている家賃と養育費まとめ

  • 元嫁と息子に払っている家賃:150,000円
  • 息子の養育費:40,000円
  • 自分の家賃と駐車場代:69,500円
  • 住民税の引き落とし:150,000円
  • 毎月の固定出費合計:450,000円

元嫁に支払っている家賃と養育費まとめです。元嫁と息子には毎月190,000円を支払っています。

また住民税の引き落としが150,000円とも語っています。最初、年間だと思いましたがおそらく2017年の年収はかなり高いです。

大川宏洋の年収(収入)を調査!年収は軽く一千万円を超えていた?

↑の記事では大川さんの収入を住民税の額から調査してみました。

毎月の固定費出費の合計は450,000円らしいですね。これは前述の費用を足しても、この数値にはなりません。

足らない分の40,500円は食費、交際費などに当てているのではないでしょうか?

毎月の固定出費で45万円なんてあったら常人は即破産です^^;

清水富美加と結婚説もささやかれていた?

大川宏洋さんは2017年に清水富美加さんと結婚説もささやかれていました。

大川宏洋さんによれば、清水さんの幸福の科学への出家は大川総裁が扇動したとも語っています。

だとすれば、清水さんは大川総裁からかなり気に入られているんでしょうね。

そんなポジションであれば大川さんとの結婚説が出るのも納得できます。

しかし動画では清水さんに対してかなり批判的な論説を繰り広げていますから、結婚はないのかなと思います。

本人曰く、バツ2予備軍らしいから付き合っている人ぐらいはいるかもしれませんね。

 - お笑い芸人