イ・ソクチョルのプロフやキム・チャンファン代表との出会いのきっかけ他 |

イ・ソクチョルのプロフやキム・チャンファン代表との出会いのきっかけ他

      2018/10/23

この記事ではThe East Lights.に所属するイソクチョルさんのプロフィールなどを紹介します。

所属事務所である”Media Lineエンターテインメント”のムン・ヨンイル(プロデューサー)から暴行されていたと騒ぎになっています。

The East Lights.は未成年のグループです。これから!という時にこの問題が発覚してしまい、ファンの方は非常に落胆していると思います。真実かどうかはこれから明らかになると思いますけど、写真なども公表されていますし限りなくクロだと思います。

また所属事務所のキム・チャンファン代表はこの問題を見て見ぬふりだったとか?本当だとしたら問題があるのは明らかですよね^^;

今回はイソクチョルさんのプロフィールやキム・チャンファン代表との出会いが気になりましたので紹介していきます。

Sponsored Link
 

イ・ソクチョルのプロフィールや経歴

イソクチョルさんのプロフィール↓

  • 本名:イソクチョル
  • 誕生日:2000年2月15日[1](18歳)
  • 身体:172cm
  • 血液型:B型
  • 家族:弟→イ・スンヒョン
  • ポジション:リーダー、ドラム、DJ
  • 所属事務所:メディアラインエンターテイメント
  • ニックネーム:恐竜

経歴を簡単にご説明します。

子供のころからバンドが好きだった両親に連れ添って公演を沢山見る機会があったそうです。クイーンが韓国でライブをしたときにロジャーテイラーのドラムソロに圧倒されて本人も練習を始めたとか。

自宅で着実に練習を積んだ結果、教会や学校などの舞台でドラムのセッションを担当するまでになりました。

幼いころからドラム一筋だった経歴が垣間見れますね。それでは次にキム・チャンファン代表との出会いを紹介します。

キム・チャンファン代表との出会いのきっかけ他

小学5年生のときに現在の所属事務所のキム・チャンファン代表にスカウトされました。

なんでもソクチョルさん自身がSNSで友人申請をしたのが始まりだったみたいです。しかし彼はキム・チャンファン代表が音楽事務所の代表だとは知らなかったみたいです。

単に掲載していた犬の写真が可愛かったから友達申請したみたいです。しかしソクチョルさんが掲載していたドラムの映像を見て、小学5年生の実力ではないと驚いたそうです。

その結果、彼をバンドのメンバーとしてスカウトしたようです。

2人の出会い自体は素晴らしいものだったと思われます。

Sponsored Link
 

リーダーとして尊敬される性格だった!

イソクチョルさんはグループのリーダーとして尊敬される性格です。

とても自信にあふれた性格をしており、メンバーが幼くても尊重してくれていたようです。またチーム内に上下関係を置かず、子供のころから一緒に音楽をしてきたメンバーとの関係性を大切にしています。

このように、メンバー思いの性格が垣間見れますね!今回の暴行事件が一日でも早く解決してくれるのを祈るばかりです。

 - バンドマン