あいみょんから懐かしい90年代の香りが!影響を受けた歌手や曲は何? |

あいみょんから懐かしい90年代の香りが!影響を受けた歌手や曲は何?

      2018/12/08

あいみょんの曲から90年代の懐かしい香りを凄く感じます...。

彼女の曲を聞くと『なんだか懐メロだよな、この曲』と思ってしまいます。『マリーゴールド』などは懐かしいメロディだし、聞き心地のとても良い楽曲だと思います。

スピッツのような曲やから渋谷系まであります。そうした彼女の楽曲に90年代のノスタルジーを感じる人も多いみたいです。私もその一人ですw

そこで気になるのはあいみょんが影響を受けた歌手ですよね。どうやら浜田省吾さん、フリッパーズギター、スピッツなどから影響を受けたと語っています。

どうかんがえても世代が違う音楽ですよねwどうやらお父さんが音楽系の仕事をしていたらしく、その影響もあったのだと思われます。

この中でも浜田省吾さんやフリッパーズギターなどは出会ったきっかけを彼女自身が語っていましたので、詳しく紹介していきます。

Sponsored Link
 

あいみょんの曲から懐かしい90年代の香りが!他にも共感者がいる?

『あいみょん』という名前を初めて聞いたときは、今時の派手目な曲を歌っているんだなと思ってました(すいません)

曲を聴いてみるとスピッツ要素があったり、渋谷系なんかも混ざっているし、90年代の懐かしい香りを感じることができます(素晴らしい)。

そう感じたのは私だけでなく、他にもいらっしゃるようですね。

五十路のおっさんだけど、20代の頃に聞いたチャゲアスを思い出した。めちゃめちゃ共感できる。素晴らしい歌詞とメロディー。

この歌聞いて帰り道で大学生っぽいカップル見た。女の子が両手広げて、男の子がそれに応えて抱き締めてた。前ならバカップルって思っただろうけど、今は微笑ましく見てた。

この曲に影響されている自分がいる。心が若返ったと感じる。

引用元:あいみょん - マリーゴールド【OFFICIAL MUSIC VIDEO】のコメント欄

若い世代だけでなく、ずっと上の世代からも共感を得ていることがわかります。それもそのはずで、彼女は90年代の邦楽ロックにかなり影響を受けています。

あいみょんが影響を受けた歌手や曲は何?

あいみょんが影響を受けた歌手や曲について紹介していきます。

あいみょん『吉田拓郎さんや尾崎豊さんにはガッツリハマりましたね。あといわゆる「懐メロ」って言われる音楽。』

ご自信が影響を受けたと語っている歌手は浜田省吾さん、フリッパーズギター、スピッツです。

その中でも強く影響されたのは、浜田省吾『初恋(2005)』、フリッパーズギター『恋のマシンガン(1990)』、スピッツ『醒めない(2016)』の3曲です。

浜田省吾さん(ハマショー)に関してはお父さんが大ファンらしく、幼い頃から家でかかっていたようです。フリッパーズギターの『恋のマシンガン』にハマった理由は高校生の時にバイト先の先輩に教えてもらったのがきっかけです。

あいみょん『こういう音楽(フリッパーズギター)が最初やりたかったなぁっと。憧れました。』(Love music 2018年11月18日放送回より)

....とまで語っていたので相当、フリッパーズギターが好きなんですねぇ~。

ちなみに彼女の家庭は6人家族だったらしく、お姉さんからは西野カナを勧められ、妹さんは今時のパリピ属性をもっているようです。そんな家庭であいみょんという才能が育まれたのは奇跡だったのかもしれない。

Sponsored Link
 

あいみょんが初めて買ったCDや青春時代に聴いていた曲は何?

最後にあいみょんが始めて買ったCDや青春時代に聴いていた一曲を紹介します。

初めて買ったCDはORANGE RANGEのアルバム『musiQ(2004)』です。ついに彼女の世代かも?ってアーティストが来ましたね。このアルバムの発売時はあいみょんは10歳ぐらいで、リアルタイムでは買わなかったそうです。

当時好きだったらしく、ふらっと立ち寄ったCD屋さんで購入。

次に青春時代に聴いていた曲は小沢健二(オザケン)の『ラブリー(1994)』。また時代が退行しましたが、、16歳の時に出会った一曲だったそうです。もちろん、フリッパーズギターにハマった流れで...といった感じです。

17歳の時に街中でラブリーを大音量で流しながらPVっぽい映像を友達と撮っていたようです。楽しそうですね~。

このようにアーティストとしてのあいみょんのルーツを辿っていくと、90年代の音楽に強く影響を受けていることがわかります。彼女の作品はどこか懐かしさを感じるし印象にも残りますし、ライブにも行ってみたいなぁと感じる次第です。(おわり)

 - 歌手