Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

高知商野球部のダンス動画!処分理由を説明した高野連担当者の画像

高知商野球部のダンス動画が話題になっていますので紹介します。

どうやら、入場料500円を徴収し、ユニフォーム姿でダンスをしたのが高野連のルールに抵触したそうですね。

竹中雅彦事務局長は「野球部長がダンス同好会の顧問を兼ねており責任者。有料イベントなので商業的利用にあたるということです」

処分理由を説明したのは竹中雅彦事務局長です。いつもは高野連という組織がドドーンと立ちはだかっており、中で働いている人々についてはよくわからないのが正直なところ。

今回の案件で竹中雅彦事務局長はマスコミの対応をしているみたいなので、合わせて画像で紹介していきます。

個人的な感覚からすると処分理由は理解しづらいです…!

高知商野球部のダンス動画を紹介!

高知商野球部のダンス動画はこちら↑です。別に高校生らしく楽しく課外活動しているだけだし、過剰すぎる感じはしますね。

これに関しては川淵三郎氏も『馬鹿げた話』として高野連を批判しています。川淵さんにはどんどん、高野連を突いて欲しいです。

川淵さんには正しい判断力と権力もありますしね..!

処分理由を説明した高野連の担当者は誰?

一方、今回の問題点について、竹中雅彦事務局長は「野球部長がダンス同好会の顧問を兼ねており責任者。有料イベントなので商業的利用にあたるということです」と説明し、野球部長の謹慎処分などを検討している。

処分理由を説明した高野連の担当者は高野連の竹中雅彦事務局長です。本案件だけでなく、マスコミへの露出度が高いです。

現在、62歳。

詳しい経歴などは公開されていませんが、高野連の理事33名に名を連ねています。

画像をみるとかなり強面の印象がありますね。高校野球のルールや不祥事などの調整業務をなされているようです。

ネットの反応

以下はネットの反応です。ネットにおいては高野連の対応に批判が集まっています。甲子園だって有料じゃん..!という声はもっともですね。

高野連からは不祥事扱いされていますが、川淵さんが声を上げてくれたおかげで高知商野球部の名誉は守られそうですね。

今後の対応を注視したいと思います。