Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
社会

ゾゾタウン社長が事故を起こした車”ゾンダ”とは?


ゾゾタウンが送料を自分で決められるサービスを発表しました。

ネットの反応は冷ややかですが、僕が普段使っている音楽サービスだと曲の値段をユーザーが決められるので、あまり驚いてはいません。

実は以前に、送料についてはお客さんと少し揉めていた記憶がありますので、それに対するアンサーなのかなと個人的には考えてしまいます。

ゾゾタウンの社長はクルマ好きとして知られており、ゾンダに乗っていたことで有名です。気になったのでゾンダについて調べてみました。

車好きの社長として知られるゾゾタウン(zozo)の前澤友作氏

実業家の前澤友作社長は無類の車好きとして知られています。ゾンダ以外にもフェラーリ・エンツォやアストンマーティン、ブガッティベイロンを所有しています。

お金が相当余っているんでしょうね(羨ましい)。氏のインスタグラムを見ていると、他にも芸術に関する投稿などがあり、広い分野に活躍の場を広げていることがわかります。

私もZOZOを利用していますが、便利ですよねぇ。サイトのデザインが凄く見やすくて楽天と比べると雲泥の差です。頻繁にクーポンも発行していますから、それだけ儲かっているということでしょうか。

イタリアのパガーニ・アウトモビリ社による少量生産である”ゾンダ”

ゾンダはイタリアのパガーニ・アウトモビリ社が2010年まで製造していたスーパーカーです。エンジンはAMG製のV型12気筒エンジンらしく、ドイツ製だから信頼性はあると思います。ガワのデザインがイタリア製でエンジンはドイツ製の組み合わせはかなりGOODです。

顧客のワンオフに答えている760シリーズがありまして、前澤氏が発注したゾンダもワンオフモデルで名前を”ZOZO”と命名したそうです。

チリの実業家に依頼され制作されたモデルの760RCが760馬力ですので、”ZOZO”もそれに近いスペックを誇る馬力モンスターかと思われます。カラーリングはルイス・ハミルトンが発注した760LHと同じディープパープルですね。

ちなみにルイス・ハミルトンもゾンダで事故を起こしていますのでプロにとっても、じゃじゃ馬な車であることが想像できます^^;

“ゾンダ”→高級車マイバッハと事故を起こして華麗に散る

前澤氏のゾンダですが、2016年12月2日 千葉県幕張にてマイバッハと事故を起こしました。マイバッハも高級車でして、2500万円するらしいです。ゾンダは3億近いでしょうから、これだけ被害総額が高い事故も珍しいですね^^;

実際にSNSに写真は投稿されていますが特に怪我はなく、物損事故で済んだんじゃないのかなぁと思います。脱線しますが、軽自動車とか安いですけどクラッシュゾーンがなくて危険ですから、可能なら高い車に乗った方が良いとは思います。

3億円のゾンダは、その後の修理状況などはアナウンスされていませんので、廃車にしたのでは?と考えられます。日本の公道だと馬力がありすぎて運転しづらいと思います。

お金があれば高級車で事故っても、まぁいっか!で済ますことができるのは凄いと思います。僕だったら3億あったら昔のスポーツカー買い占めるだろうなぁと妄想しました><