Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
女優

喜多嶋舞の再婚相手は和阪直之&学歴と馴れ初め!またもデキ婚だった件


喜多嶋舞さんの再婚相手について紹介します。

2019年に入ってから息子の大沢零次さんが逮捕されたことがきっかけで、再び注目されている家庭です。まぁ、事情を考えると喜多嶋さんの肩を持つ人はネットには少ないですよね。

喜多嶋舞さんは大沢樹生さんと離婚した後に小学館の和阪直之さんと再婚しています。

現在、小学館に勤務されていましてyoutubeに顔画像がありました。また学歴や馴れ初めも紹介します。

Sponsored Link
 

喜多嶋舞の再婚相手は小学館の和阪直之!馴れ初めは写真集か?


再婚したのは2007年7月17日です。

顔画像をみると、ごくごく一般的な容姿の方です。動画自体は6年前になりますから、現在はもう少し老けてるかもしれない。

2人の出会いのきっかけは2001年9月に発売された写真集「mye」だとまことしやかに言われています。写真集『mye』は小学館から発売されており、製作中に和阪直之さんと接点ができた可能性があるというわけです。

大沢さんとの離婚は2005年ですから、喜多嶋さんが和阪さんと交遊を持った期間を考えると闇を感じますね。

和坂直之の最終学歴や職業について

和坂直之さんの最終学歴は東大です。職業は雑誌の編集業ですが、女性セブンや週刊ポストなどの編集も担当されていたそうです。

それ以外の身辺情報は公表されていません。

やはり雑誌の編集者って学歴高い人が多いですよね。それでいて世間を煽る内容に終始しちゃうのは個人的にわからないんですよね。

Sponsored Link

喜多嶋舞は再婚でもデキ婚だった可能性あり

元光GENJIメンバー大沢樹生の前妻としても知られる女優の喜多嶋舞が、1月23日、東京都内の病院で自身にとって第二子となる3106gの女児を出産したことが報じられた。

1996年6月には元光GENJIメンバー大沢樹生と結婚、長男を授かるも2005年に離婚が成立、2007年7月に大手出版社の編集者と再婚して、同年10月に妊娠を公表していた。

喜多嶋舞さんと和阪直之さんはデキ婚だったと言われていますね。その理由はなんといっても結婚から妊娠までの時間軸が短いからです。

結婚を発表してからわずか3か月後に妊娠を発表しています。

デキ婚が悪いわけではありませんが、順序が守れていない印象はありますよね。一説によればデキ婚の離婚率は8割!なんて言われています。

男関係でたびたび話題になる喜多嶋さんですが、これ以上スキャンダルな内容で炎上しないことを祈るばかりですね。

Sponsored Link
 
Sponsored Link