Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
事件

田原仁の顔画像!動機や犯人の評判を調査&養護施設の入居時期も紹介


2019年2月25日、午後1時50分ごろ、児童養護施設『若草寮』の施設長の大森信也さん(46)が男に刺されて病院に搬送後に亡くなりました。

犯人の田原仁容疑者は施設の元入居者でした。まさかこんな事になるとは思いもよらなかったと思います。

田原仁の顔画像、犯行動機や評判を調査しました。おそらく、破滅型の犯行動機だと推測されますが、警察の慎重な捜査が進行中です。

Sponsored Link
 

歴史ある児童養護施設「若草寮」で悲劇が!田原仁の養護施設の入居時期も紹介

歴史ある児童養護施設「若草寮」で悲劇が起こりました。事件の概要は以下になります。

25日午後1時50分ごろ、東京都渋谷区幡ケ谷3丁目の児童養護施設「若草寮」から「男が暴れている」と110番通報があった。

警察官が駆けつけたところ、1階の施設長室で施設長の大森信也さん(46)が胸などを刃物で刺されており、搬送先で死亡が確認された。

警視庁はその場にいた住居不詳、自称無職の田原仁容疑者(22)を殺人未遂容疑で現行犯逮捕し、殺人容疑に切り替えて調べる。

田原容疑者は同施設で2012年3月~15年3月まで入居していました。事件後、大森さんと面識はあったと証言しており、玄関から侵入しています。

刃物で奇襲された場合、格闘家ですらあっけなく命を落とします。容疑者は殺意を持っていたと証言していることから、アドレナリン全開で暴れていたと思います。

施設には防犯カメラが設置されていましたが、元身内の犯行では止めようがありません。

田原仁とはいったいどんな人物だったのでしょうか。

田原仁の顔画像!動機や犯人の評判を調査

  • 名前:田原仁
  • 顔画像:まだ公開されていない
  • 職業:無職
  • 年齢:22歳
  • 施設入居時期:2012年3月~15年3月

田原仁の人となりに迫ります。

顔画像についてはまだ公開されていませんが、施設の入居時期や犯行動機は開示されています↓

代々木署によると、田原容疑者は施設の元入所者。「施設に恨みがあった。殺すつもりで刺した。施設関係者なら誰でもよかった」と供述しているという。

施設に恨みがあったと証言しており、逆恨みの犯行だと推測されます。破滅型の動機ですから警察は慎重に『鑑取り』を進めているはずです。

田原容疑者の入居していた時期に何らかのトラブルはあったと思われます。

犯人の直接の評判はありませんでしたが、施設の評判は良かったです。

Sponsored Link

施設の近所での評判は良く、付近に住む80歳の女性は「親御さんがいらっしゃらなくても、みんないい子だった。うちの娘は50歳になるが、同級生に施設の子がいて、本当にいい子だった。公園でバザーなども開いていた。驚いた」などと事件が信じられない様子だった。

児童養護施設『若草寮』の場所も紹介

児童養護施設『若草寮』の場所を最後に紹介します。外からみると、児童養護施設であることはよくわかりませんね。

しかしここで凄惨な事件が起こったことは悲しいことです。今後の捜査の進展を注視したいと思います。


Sponsored Link
 
Sponsored Link