Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
事件

田原仁の生い立ちや真の動機は何?隣人や職員とのトラブル内容がヤバい


2019年2月25日に児童養護施設が襲撃された事件で、田原仁容疑者の生い立ちや動機が徐々に判明してきました。

養護施設自体は地元の評判がよかったものの、田原仁自体はアパートでは一人で叫んでいたり、家賃を滞納するなどトラブルが多かったそうです。

今回は少しづつわかってきた容疑者の生い立ちやトラブル内容を報告します。

Sponsored Link
 

田原仁の生い立ちは母との折り合いが悪かった

  • 名前:田原仁
  • 顔画像:まだ公開されていない
  • 職業:無職(郵便局員を1か月で退職)
  • 年齢:22歳
  • 施設入居時期:2012年3月~15年3月

分かっている範囲で田原仁容疑者の生い立ちに迫ります。彼は昔から母親との折り合いが悪かったそうです。

児童養護施設は訳ありの子供たちを引き受けていますが、田原容疑者も例外ではなかったようです。父親については特に公開されていません。

施設の理事長は『入居している時期は目立たない子だった』と発言しています。

田原仁とアパート隣人や警察とのトラブル内容がヤバい

2015年3月、18歳で施設出所後に郵便局に就職しますが1か月で退職しました。そのあとはまた別の仕事に付いています。

アパートの隣人は、壁を叩く音や『ワ~』という叫び声を聞いています。日常的にストレスを抱えていたと推測できます。

また2018年9月から家賃の滞納が発生。保証人は児童養護施設が登録していたため、本人の様子をみにいったところ、錯乱状態になっていたとか。

警察に通報し、その後に一時保護されてアパートを退去することになりました。

退去後はインターネットカフェを転々とする生活に突入。事件前に凶器をさいたま市大宮区で購入し、犯行に及びました。

Sponsored Link

田原仁の真の動機は何?職員をストーカー扱いしていた件

田原仁の真の動機は何なのでしょうか。。

警察は鑑取りを進めていますが、容疑者は『施設に恨みがあった』と証言しています。

施設を出た後に何らかのトラブルがあったと見ていますが、詳細は語れていません。しかし田原容疑者は取り調べ中に『職員からストーカーを受けている』と証言しています。

前述のアパートトラブルで、警察に通報したのが施設職員だったという事実もあり、やはり逆恨みの線の可能性が高いです。

徐々に施設とのトラブル内容が出てきましたから、今後も捜査の進展を注視していきます。

Sponsored Link
 
Sponsored Link