Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
未分類

冨浦智嗣はオネエ疑惑はガセ?カミングアウトした内容や時期を紹介!

2019年3月5日に冨浦智嗣さんが『夢なら醒めないで』に出演されました。

冨浦智嗣さんがオネエになってしまったと話題になっていますね。どうやら数年前からファンの人は気づいていたようです。

彼のしゃべくり口はまさに『オネエ』なんだけど、過去にカミングアウトした内容がネットに出回っていました。

しかし『夢なら醒めないで』に出演したときに上記内容を否定していました。

すでに彼は芸能界を引退しているんですが、オネエ疑惑はガセという件について迫ります。

冨浦智嗣は声変わりしなかったために役を失って芸能界を引退した

冨浦智嗣さんがオネエだと言われたのが、なんといっても女性的な高い声にありました。これは誰が聞いても、女性がいる!と思わせるような声です。

彼は子役時代には羽振りがよく、10代でロレックスも買えたほど稼いでいました。

しかし青年期を迎えたあたりから、男性的な声にならなかったために役を取れなくなりました。

そのため、2018年に芸能界を引退。

現在は地元、徳島県で時給750円のバイトをしながら調理師免許を取得するため専門学校に通っています。

地元でお店を開くことが夢だったんだそうです…!

冨浦智嗣がトランスジェンダーをカミングアウトした内容や時期もガセだった!

冨浦智嗣さんが『私、言ってないよ~』と指摘していたネットの投稿は以下の通りです。カミングアウトした時期は2009年だったと書かれていましたが、本人が直接否定しました。

自分を隠して生きるほうがしんどい。この壁をまずは自分で超えないと一生偽って生きてい行くことになる。

それならば一時の恥くらいはかきますよ。

でも隠して生きている人がダメとかも思わない。それが日本のダメな風習だから自分が少しでも変えたいという意識はありますよ」

↑の投稿はガセです…^^;

冨浦智嗣はオネエ疑惑はガセ?

冨浦智嗣さんのしぐさはまさにオネエですよね…w

話し言葉はまんまオネエだし、疑われてもおかしくはありません。数年前から彼のオネエ化はガッカリした人は多かったみたい↓


ただ、本人いわく『女性が大好き!』らしく、声変わりはしていないけど、オネエじゃないみたいですよ^^;

紛らわしいけど、オネエ疑惑はガセってことだと思います…。