Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
クルマ

新型スープラのドリフト仕様がカッコいい!炎上動画やスペックに衝撃


斎藤大吾さんとHKSが仕上げた新型スープラが2019年のD1お台場でデビューしました。

エンジンは2JZ-GTEに換装され、ワイドボディキットにはロケットバニーが採用されました。日本ではまだ発売されていないけど、チューニングのお手本になるようなクルマに仕上がっています。

今回はドリフト仕様に仕上がったスープラのスペックや炎上した理由などについて考えてみました。

やっぱり、オイル漏れかな…?

Sponsored Link
 
あわせて読みたい
80スープラは高い!価格の高騰理由や中古で買うならどれがオススメ?トヨタの80スープラ、ここ数年で中古価格がだいぶ高くなりましたよね。 つい数年前まではゲトラグ6速のRZでも200万円は切っていた...
あわせて読みたい
新型スープラ発表に対する海外の反応!日本以上に酷評の嵐でヤバい?新型スープラが発表されましたね! 新型スープラはトヨタが気を利かせてくれて直6を搭載したり、グレード名やロゴまでも80スープラの面...

新型a90スープラのドリフト仕様がカッコいい!2JZ-GTE化されたスペックに衝撃…。

斎藤大吾さんが駆る新型スープラa90(ドリフト仕様)がD1でデビューしました。想像以上にカッコいいと思います。

このスープラは斎藤大吾さんだけでなく、HKSも技術協力して製作されました。エンジンはもちろん、2JZ-GETに載せ替えられており、HKSの3.4L化キットが装着されています。タービンはHKSのGTIII-4Rが装着され、ドライサンプ仕様にもなっています。

デフはアメリカのクイックチェンジっていう製品が使用されていて、数分の作業でファイルギアが変更可能らしい。ドリフトにはもってこいのパーツかも?

D1お台場ではドリフトマシンとして申し分ない走りを披露

切れ角を決める足回りはアームとナックルごと、ワイズファブ製に交換されています。Wisefabはヨーロッパのエストニアにあるショップですね。

かなり早い段階からオーダーしてスープラ用を製作してもらっていたらしい。

シャシ台でのセットアップはHKS本社で行われ、800馬力を超えるモンスターマシンに仕上がっています。

新型スープラはまだ発売されていないのだけど、すでにチューニングマシンとして完成されたスペックには衝撃ですね…!

新型a90スープラのワイドボディキットはロケットバニーを採用

斎藤大吾さんのスープラは中身だけではなく、外装もバッチリ決めてますよね。

ワイドボディキットにはロケットバニーを採用。黒のボディ色にワンポイントで赤が使用されています。

リアウィングは往年のヴェイルサイドを彷彿とさせるデザインですよね。

やはりエアロで武装させることで、純正よりもカッコよさは増すと思う。発売されたら、ロケットバニー化する人は必ず出るでしょうね。

フロントバンパーは3連ダクト以外のデザインが欲しいなとは個人的には思っていますが、、

Sponsored Link

齋藤大悟の新型スープラa90が炎上した原因はオイル漏れ?

さっそうとD1お台場でデビューしたスープラa90だったのだけど、初日にエンジンから火が出て炎上しましたね。

さいわい、車両がすべて燃えることはなかったけど2JZ-GTEはお釈迦になってないか心配です。

原因は公式には発表されていないけどオイル漏れだったのかな?

D1のスープラはたったの42日間という短納期で製作されていたので細かい箇所まで見切れてなかったのかもしれないですね。

次回以降のステージに期待です^^;

あわせて読みたい
80スープラは高い!価格の高騰理由や中古で買うならどれがオススメ?トヨタの80スープラ、ここ数年で中古価格がだいぶ高くなりましたよね。 つい数年前まではゲトラグ6速のRZでも200万円は切っていた...
あわせて読みたい
新型スープラ発表に対する海外の反応!日本以上に酷評の嵐でヤバい?新型スープラが発表されましたね! 新型スープラはトヨタが気を利かせてくれて直6を搭載したり、グレード名やロゴまでも80スープラの面...
Sponsored Link
 
Sponsored Link