Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
事件

チェ(SKグループ創業者の孫)の顔画像が特定!薬物使用で逮捕か【動画】


最近、日本の芸能界でも薬物の話がひっきりなしに出てきますね^^;

お隣の国、韓国でも富裕層の薬物使用が問題になっています。2019年4月ごろに韓国のSKグループ創業者の孫、チェ容疑者(31)が薬物使用の疑いで逮捕されました。

財閥の3世ということで韓国内でも騒ぎになっています。今回、チェの顔画像が特定できましたのでSKグループの概要も含めて書いていきます。

Sponsored Link
 

あわせて読みたい
ファンハナの芸能人Aはユチョンか?出国禁止命令が発動!証言内容まとめ昨今、日本でも芸能界の薬物が問題になっていますが、お隣の韓国も深刻です。 韓国大手・南陽乳業創業者の孫で人気ブロガーのファンハナが...

SKグループとは韓国の大手財閥!創業者は崔鍾建(チェ・ジョンゴン)会長

左:崔鍾建(チェ・ジョンゴン)会長 右:SKグループのロゴ

SKグループとは韓国の大手財閥です。中心となっている事業は石油精製業および通信業になっています。

朝鮮戦争後の1953年に崔鍾建(チェ・ジョンゴン)さんが設立。1980年に国営の大韓石油公社、1994年に韓国移動通信の払い下げを受けるなどして成長を続けてきた企業です。

現在のCEOは崔泰源さんで、原油ビジネスだけでなく新薬の開発事業に大きく舵をっているような状況です。

そんな大企業の孫が薬物で逮捕されたので、韓国内は騒ぎになっているみたいですね。

Sponsored Link

チェ(SKグループ創業者の孫)の顔画像が特定!薬物使用で逮捕か!

韓国の財閥SKグループの創業者、故崔鍾建(チェ・ジョンゴン)会長の孫に当たる男(31)が麻薬常習の疑いで3日、逮捕された。

容疑者は仁川地裁で行われた逮捕状審査に出頭せず、書類審査だけで逮捕状の交付が決まった。

容疑者は昨年3月から5月にかけ、知り合いの男(27)から15回にわたり高濃縮の液状大麻を購入し、自宅で使用した疑い。警察はまた、現代グループの鄭周永(チョン・ジュヨン)名誉会長の孫(28)についても、同じ種類の液状大麻を使用していたとみて調べている。

今回、薬物常習の疑いで逮捕されたのはSKグループ創業者のチェ容疑者です。すでに顔画像が特定されています!

彼はSKグループ創業者の故崔鍾建会長の長男の故チェ・ユンウォンさんの息子です。ユンウォンさんはSKケミカルの前会長を務めていたそうです。

まさにエリート中のエリートが逮捕されたというわけですね。

チェは昨年の4月から2か月間にわたり、イ容疑者(27)から薬物を13回購入しました。購入した薬物は100回分を超えるそうです。

そのうちの8回分を2~3日で吸引したと伝えられ、かなりの常習性がうかがい知れます。

警察は逃亡の恐れがあることから拘束令状を申請し、取り調べを続けているようです。

Sponsored Link

まとめ:韓国財閥家3世の犯罪を犯すというジンクスが韓国にはある【動画】

今回、薬物絡みでSKグループ創業者の3世の孫が逮捕されましたが、韓国内では財閥家の3世は犯罪を犯すのがトレンドらしいです。

昨年は大韓航空の3世がパワハラの問題があったらしく、今年はSKグループの3世が薬物逮捕か…と話題になっています。

専門家によれば、金持ちは3代は続かないということで、理由を以下のように指摘しています。

高麗(コリョ)大学社会学科のキム・ムンジョ名誉教授は「3代まで継がれてきた韓国財閥家は大きな分岐点にあるのは事実」としながら「創業1世代とその過程を近くで見守った2世代とは違い、直接的な体験がない3世代は企業に対する情熱が薄くなりやすい集団」と話した。

3代まで続くと、企業への情熱そのものが希薄になりがちなんだそうです。これは韓国だけでなく日本にも当てはまりそうですね。

あわせて読みたい
ファンハナの芸能人Aはユチョンか?出国禁止命令が発動!証言内容まとめ昨今、日本でも芸能界の薬物が問題になっていますが、お隣の韓国も深刻です。 韓国大手・南陽乳業創業者の孫で人気ブロガーのファンハナが...
Sponsored Link
 
Sponsored Link