Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
事件

飯塚幸三が「さん」付けで報道される理由!上級国民が逮捕されないのはなぜ?


2019年4月19日に池袋で通行人が車に次々とはねられ、2名が死亡する悲惨な事故が発生しました。

事故を起こしたのは東大出身で元官僚の飯塚幸三。

しかし、なぜか逮捕されずに「さん」付け報道されています!またメディアによっては、名前が出てない場合もあります。

ネットでは「上級国民だから逮捕されないんだろう、忖度か?」という声も聴こえてきますね。

今回は飯塚幸三が「さん」付けされる理由や、上級国民が逮捕されない理由について書きます。

Sponsored Link
 
あわせて読みたい
飯塚幸三(東大)の経歴とプロフまとめ&中学・高校はどこ?若い頃の画像も!東大の博士課程出身の飯塚幸三の経歴や若い頃の画像を紹介していきます。 昨日、母と子供が死亡する交通事故を起こしてしまったわけですが...

すぐに逮捕されなかった過去の上級国民たちを紹介

上級国民という言葉は、東京オリンピックエンブレム問題をきっかけとして、2015年9月からネットで急速に広がりました。

一般的に政治家、芸能人、マスコミ関係者などが上級国民とみなされていますね。

過去にも上級国民と思われる人物が事故を起こしてすぐに逮捕されなかった案件がありました。

2013年に元首相の孫と結婚した著名な女子アナウンサーが、また2018年には元東京地検特捜部長の弁護士が、それぞれ乗用車を運転し死亡事故を起こしたものの逮捕されず。

その一方で、2018年に軽トラックを運転し死亡事故を起こした、今回の運転者と同じ87歳の男性は逮捕されたことなどが例示されるなどして、議論となっているようである。

上級国民が事故を起こしてもすぐに逮捕されなかった一方で、2018年に軽トラックを運転した運転者は逮捕されました。

有力な仕事についてる人物と、その親族については甘い対応に出てくることが明らかになっています。法律という平等な尺度ではなく仕事によって差別されるわけですね^^;

すなわち、日本の隠れた身分制度だと言えます。

飯塚幸三が「さん」付けで報道される理由!上級国民が逮捕されないのもなぜ?

飯塚幸三が「さん」付けされるのは、単純に逮捕されていないからです。マスコミは「容疑者」として報道できないので、「さん」付けか名前を伏せます。

彼は通産省や大手メーカークボタの副社長だった経歴があります!また国から、瑞宝重光章も受賞しています。

その経歴から、彼も上級国民にふくまれると思います。

交通捜査課によると、ほかの歩行者や乗用車が衝突したごみ収集車の運転手の計6人と、飯塚さん、同乗の80代の妻も負傷した。少なくとも3人が骨折などの重傷を負ったが、命に別条はないという。飯塚さんも入院した。

事故の様子が飯塚さんの車のドライブレコーダーに記録されており、自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致死傷)の疑いで任意で捜査する

飯塚さんに持病は確認されていない。免許証は2017年に更新していたという。

表向きには逃亡の恐れがないことから逮捕はしないようです。

おそらくですが、上級国民は名前が世間に知れ渡っているため、逃亡しないと警察に思われてるんでしょう。

逆に名もなき一般人が事件を起こすと、逃亡の可能性が高いと警察は判断するのだと思います。

警察サイドから逃亡の可能性が低い理由を公式発表してくれれば疑惑もなくなるんですけどね。

Sponsored Link

ネットの反応

ネットの反応は上級国民に対する批判が相次いでいます。ただ上級国民って言葉を持ち出すのは相当、司法や警察に対する不信感がたまっているのが現状かと。

日本ってどうなるんでしょうね^^;

あわせて読みたい
飯塚幸三(東大)の経歴とプロフまとめ&中学・高校はどこ?若い頃の画像も!東大の博士課程出身の飯塚幸三の経歴や若い頃の画像を紹介していきます。 昨日、母と子供が死亡する交通事故を起こしてしまったわけですが...
Sponsored Link
 
Sponsored Link