Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
事故

保育園の記者会見って必要なの?何も悪くないのに謝罪した理由は?


2019年5月8日に、滋賀県大津市の交差点で園児の列にクルマが突っ込むという痛ましい事故が起きました。

保育園側はまったく過失がないのに記者会見を開きました。

園長が号泣する中、必要性のない質問が浴びせられ、そもそも記者会見をする必要があったのか?と話題になっています。

しかし過失がなくても即日に記者会見を開き、安全確認はしっかりしていたと主張する必要があったと思います。

なぜならば、日本社会特有の理不尽なクレームが発生する可能性があるからです…!

あわせて読みたい
若松ひろみ園長先生は悪くない理由!記者会見でのマスコミの質問がひどい!2019年5月8日に、滋賀県大津市の交差点で園児の列にクルマが突っ込むという痛ましい事故が起きました。 園児たちが通っていた保育園...
Sponsored Link
 

保育園はしっかりと安全対策をしていた

記者会見などで保育園側が、しっかりと安全意識をもって園児たちを散歩をしていることがわかりました。

事故現場のグーグルストリートビュー

 

車道ではないほうを歩きつつ、保育士さんが園児たちを囲むようにガードをしていました。これだけのことをしていたので、保育園側には過失はないと思います..!

本当に悲しい事故ですね…。

Sponsored Link

保育園の記者会見って必要なの?

日本社会特有の理不尽なクレームに対して、ある程度先回りして対応する必要があります。

仮に記者会見をしなかったことをシミュレートすると、以下のことが起こると想像できます。

  • ワイドショーが保育園側の安全意識がどうだったのか、騒ぎ立てる
  • それをみた愉快犯が保育園にクレームを入れる
  • 保育園側には過失がないのに、対応が後手に回ったということで、なぜか印象が悪くなる

大きな事故だけに、保育園側から何も発信がないことでマスコミから叩かれたり、理不尽なクレームが入るリスクがあります。

痛みをともなってでも、先回りして記者会見をすることで『安全意識は徹底していた』と発信する必要はあったと思います。

また保育園側が予防線を張ることで、保護者にインタビューをする等の行為を防ぐ効果もあるでしょう…。

即日の記者会見ができるのも、社会福祉法人檸檬(れもん)会が安全意識が高いことの証拠だと思います!

Sponsored Link

まとめ:何も悪くないのに謝罪した理由は?

保育園の記者会見は、理不尽なクレームやマスコミへ予防線を張るためにも必要だったと思われます。

保育園側は何も過失がないですけど、日本社会特有の窮屈さが感じられる案件となりました。

何も悪くないのに謝罪せざる負えないのは、日本人の癖みたいなもんですね。私の何も悪くないのに、ついつい『すいません』と言ってしまいます^^;

ただ記者会見の在り方と被害者のプライバシーみたいなものは今後改善する必要はあるとは思いました。

あわせて読みたい
若松ひろみ園長先生は悪くない理由!記者会見でのマスコミの質問がひどい!2019年5月8日に、滋賀県大津市の交差点で園児の列にクルマが突っ込むという痛ましい事故が起きました。 園児たちが通っていた保育園...
Sponsored Link
 
Sponsored Link